愛知県公立高校入試で推薦合格か一般合格かはいつわかる?

IMG_1902s

今日はタイムリーな話題を。今春(2017年春)から愛知県公立高校入試は一般入試と推薦入試が同日実施となりました。

これで推薦入試の生徒が筆記試験を受けずに合格を勝ち取るという勝ち逃げパターンが無くなりました。

生徒皆が筆記試験を受験して、面接が一般と推薦の生徒が分かれて違う内容で面接するようになりましたね。

合格発表時には一般合格か推薦合格かわからない!

さて、今春からの取り組みなので私たちもわからぬこと多かったです。果たして一般で合格をしたのか推薦で合格をしたのかどうやって知るのか不明でした。

合格発表日、各高校で張り出される合格発表の掲示を見て合否報告を電話でしてくれた生徒にその場で質問してみました。

「おぉ合格おめでとう!なぁ、一般で通ったのか推薦で通ったのかは発表でわかった?」

「わかりません。掲示板には(本校に合格)か、(相手校に合格)かしか書いてません」

「だよね~。いつ教えてくれるんだろうね~。そもそも教えてくれるのかね~」

なんて会話をしましたね。

判明するのは中学で合格証書を受け取った瞬間!

いつ判明するのだろうと思っていたのですが、それが判明するのは通っていた中学に行った時でした。

受験で合格をした生徒は午後2時頃に中学校に行くことになってます。合格証書を受け取りに行くんですよね。

合格証書にどちらで合格したかが書いてあるようです。今春推薦で受験した生徒にお願いして持ってきてもらいました。IMG_1903

これですね。ここで判明です。この生徒は推薦での合格だったようです。IMG_1902s

まぁこれが判明することで何か変わるのかと問われれば、塾として今後の進路指導の指針にさせてもらうためだけですけどね^^;

公立推薦入試に関しては以前も記事書いてます。全体像が見れるかと思うので公立推薦を目指す家庭はよかったらご覧ください。

愛知県公立高校入試の推薦を中学からもらうためにすべき4つの準備
稀にこのブログに質問のメールが届きます。塾外生のこういった進路相談にお応えできるようにと塾外生の進路相談コースを用意したのですが・...
愛知県公立入試の推薦合格者割合を調べてみた!
今日は愛知県の公立高校推薦入試の定員枠について掘り下げて書いてみたいと思います。愛知県公立高校普通科は推薦入試の定員枠が「10%程...

今日はこのへんで。

それでは。

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

当塾ご興味ある方はこちらからどうぞ!

当塾の自慢は頑張った生徒たちの指導成果とその笑顔です!生徒たちは楽しく塾へ通い、定期テスト前は塾で多く勉強する…
The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2017年3月に月間33万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする