愛知の公立高校を目指す中3生には愛知全県模試を激しくオススメ!

IMG_1241

愛知県で公立高校受験を目指すなら、愛知全県模試の受験を激しくオススメします。

愛知全県模試は参加塾数・年間受験者数ともに県下No.1の実績を有しており、信頼性の高い志望校判定データを提供いたします。

愛知全県模試とは何度もこのブログでもご紹介しました中3受験者数が愛知県最大規模のモシです。

塾に通っていないご家庭はもちろんのこと、塾に通っている家庭にもオススメしたいモシです。

ではなぜ私がそこまでこの模試をオススメをするのか?

愛知全県模試を激しくオススメする理由は全部で4つあります。順番にご紹介しますね。

この記事を読み終わった頃には第二回モシに申し込む羽目になってるかもしれませんね(^_^;)

ではいきますね!

1.愛知の全中3生の半数近い3万人もの受験者数!

受験者数のシェアが圧倒的です。愛知県の全中3生は毎年7万人程度います。そのうちの3万人もの生徒が愛知全県模試を受験するわけです。IMG_1241

3万人を超えるのは夏に実施の第三回模試です。5月末実施でグッと受験者が少なくなる第二回でも8千人の受験者がいます。

最も少ない受験者数の回ですら母体数は他の模試のピーク受験数に越えられることはありません。

ライバルとなる模試は佐鳴と名進研が主な母体となる「愛知県進学模試」や河合塾の「統一模試」、新統模試とか秀英予備校の月例テストなんかもありますが、母体数が桁違いです。

最大ライバルの愛知県進学模試で中3の夏の模試受験者数が5000人規模でした。(2014年時データ)

その時点で愛知全県模試は5倍から6倍の母体数です。

河合塾の高校入試統一テストや新統テストは母体数未公開ですが2000人規模という話を聞いたことあります。となると秀英の毎月あるテストはもう少し少ないはずですね。

2.内申30以下の子が目指す高校のデータも充実!

ライバルとなる他の模試の母体は「佐鳴」「名進研」「秀英」「河合塾」で、いずれも大手進学塾です。

TOP校を目指す子が集まる塾ですから、内申30以下の子は在籍数が少ないはずです。集団指導がメインの塾ですしネ。

すると中下位層の子が受験するような高校のデータが薄いわけです。なんなら下位校にいたってはデータが無いこともあるでしょう。

それに比べて愛知全県模試は県下の中小塾がこぞって受験しています。あとは塾に通わない子も会場受験や自宅受験で集めています。

上位から下位まで幅広い学力の生徒が受験しているのです。よって工業系や商業系などの専門学科のデータもしっかり揃ってます。

下位のデータに強いからといって上位校のデータが薄いなんてことはありません。なんせ他の模試の5倍以上の母体数です。

愛知全県模試の最大母体である愛知県大手「野田塾」は高校合否追跡調査には参加していないようですが、それでも圧倒的なデータ数です。

ここは愛知全県模試の大きな強みですね。

3.「会場受験」「自宅受験」であらゆる生徒が受験しやすい!

塾に通っていない生徒や、塾に通っているがその塾が全県模試を実施していない生徒も、この「会場受験」と「自宅受験」でとても受験しやすいのは大きなウリです。

実際、昨年岩倉に戻ってきたベルギーにいた生徒はベルギーの自宅で全県模試を受験してました(^^)

今春から学習相談している塾外生にも会場受験を勧めて、春休み中にあった第一回模試を名古屋大谷高校で受験してきてもらいました。

実際に私立高校を会場にして実施する模試は緊張感があって経験値を積む面からもオススメです。

4.当ブログのデータが全県模試のデータで作っている(笑)

当塾自体が愛知全県模試に参加しているので、当ブログで示している高校入試の偏差値数値データは愛知全県模試のものを使用しています。

手前味噌ですが、これだけの質でこれだけの量の愛知県高校入試情報を発信している塾はそうそうありません(^^)

沢山の高校のデータを記事としてUPしてきましたが、これらは愛知全県模試での自分の実力がわかって初めて参考になるものです。

ネットには「それどこの偏差値で表記してんのん?」なんていうランキング表が沢山あります。

また、「その偏差値はおたくの塾生しか受験できない模試だから参考になりませんやん!」なんてランキング表も。

自分の実力と照らし合わせて当ブログの高校入試情報記事を参考にしてもらうためにも、全県模試の受験をオススメします。

以上です。

絶賛記事となりましたが、愛知全県模試から一銭ももらってません(笑)勝手に賞賛記事ですヽ(^o^)丿

再度愛知全県模試へのリンク貼っておきますね。

愛知全県模試は参加塾数・年間受験者数ともに県下No.1の実績を有しており、信頼性の高い志望校判定データを提供いたします。

全6回ありますが、オススメの回は受験者数の多い春休み中の第一回、夏休み中の第三回、冬休みの第三回です♪

今日はこのへんで。

それでは。

IMG_1239

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

当塾ご興味ある方はこちらからどうぞ!

当塾の自慢は頑張った生徒たちの指導成果とその笑顔です!生徒たちは楽しく塾へ通い、定期テスト前は塾で多く勉強する…
The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2017年3月に月間33万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする