一宮高校入試の「内申・偏差値・当日点」目安データ

P1010001-1024x768

こんにちは。

データ室長の澤木です。

愛知県全県模試の追跡調査をもとにしたデータをご紹介しています。一般入試・推薦入試に合格するための内申・偏差値・当日点を数値化してまとめました。

本日15校目は一宮高校です。

一般入試データ

一般入試データ(一宮高校編)

内申

合格者の平均内申43です。

この分布表には載せていませんが、内申43以上の受験者だけで6割を占めます。直近2年だけで見ると7割を越えています。合格の目安というより、内申は43以上あることがほとんどな世界ですね。

内申45でも普通に不合格の人がいますよ。逆に、内申40以下で受かっている人もいます。当日点勝負ということですね。

偏差値

合格者の平均偏差値は67~70。目安も同様に偏差値67~70でしょうか。

偏差値70前後を目安してもらえればいいですね。一宮を受験する人ちたはこれが普通の数値です。

当日点

一宮高校のデータの中では、内申・偏差値と比べると見やすい分布です。

当日点90点が合格目安でしょう。当日点85点をきってしまうと、合格が危ういハイレベルな争いです。

推薦入試データ

推薦入試データ(一宮高校編)

一宮高校くらいのレベルとなると、愛知県全県模試ではデータ少なかったです。よって、かなりのバラつきが出ていますね。

内申

2011年と2012年でパックリとキレイに傾向が分かれています。直近の2012年からの4年間は内申が43以上の人のみ推薦をもらっていますね。そして、高い合格率です。

内申45の人より、それ以下の内申の人の方が合格率が高い年があります。内申45だから確実に合格!とはならないみたいですね。ご注意ください。

偏差値

こちらもバラバラな分布ですねえ。分析しかねます。

内申同様に2011年と2012年でパックリとキレイに分かれています。直近4年では、愛知県全県模試を受験している中学生の合格率が、たまたま高かったということですね。

推薦合格率

2012年からの4年の合格率は大体50%くらいで推移しています。この数字は、それ以前の4年間の約30%から大幅に上がっていますね。若干、入りやすくなっているかな、というところ。

こちらは教育委員会のデータですので、正確な数字です。

まとめ

一宮高校を受験する中学生は、

内申43以上、当日点は90点を目指しましょう。

とはいえ、ほぼ満点を狙いにいくような人たちが集まります。内申も当日点も、満点をとる気持ちで臨まないといけませんね。シンプルといえばシンプル。

以上です。

一宮高校を受験する中学生、保護者の参考になるとうれしいです。

The following two tabs change content below.

澤木宣彦

さくら個別指導学院北名古屋校の澤木宣彦です。当ブログの入試データ室の室長を任命されて皆様に入試データをご紹介することになりました!知りたい情報等ありましたらおっしゃってください!3度の飯より飯が好きです!最近はタイ飯がアツイです!グリーンカレー、ガッパオ最高!