西陵高校入試の「内申・偏差値・当日点」目安データ

P1010001-1024x768

こんにちは。

データ室長の澤木です。

愛知県全県模試の追跡調査をもとにしたデータをご紹介しています。一般入試・推薦入試に合格するための内申・偏差値・当日点を数値化してまとめました。

本日18校目は西陵高校です。

一般入試データ

一般入試データ(西陵高校)

内申

合格者の平均内申は30~31。データがある8年間で大きな変動はありません。分布図から推測する合格目安内申は32でしょうか。

内申30を切るとガクッと合格率が下がっています。2015年はとても顕著ですね。内申30を切っている中学生は、当日点を合格目安点以上取る努力をする必要があります。目安点は後述します。

偏差値

分布図から推測する合格目安偏差値は50ですね。見やすい分布図です。

偏差値50を切ると合格が遠ざかります。ほとんどの年で、偏差値45を切ると合格率は50%を下回っており、合格は厳しい状況ですね。

当日点

合格目安点は60点でしょうか。ここ2年(2014、2015年)だけで見れば55点でも良さそうです。合格者の平均が大体60点前後ですから、平均点くらいとれれば大丈夫でしょう。

50点とれないと合格は厳しいですね。60点とれる実力を身につけてください。+10点は1科目+2点ずつで届きます。簡単ではありませんが、とれるポイントを増やしていきましょう。

推薦入試データ

推薦入試データ(西陵高校編)

専門科は相変わらずの推薦入試資料の少なさです。全県模試のデータに推薦のものがそもそも載っていませんからね。少ないというかないんですよ。う~ん残念。

内申

データなし

偏差値

データなし

推薦合格率

100人の合格者に対して志願者は150名強。合格率は50~70%といったところです。

合格率的には西春高校、江南高校、松蔭高校あたりと同じくらいですね。私の感覚としてはそれほど入りやすくはないかなという印象です。いつも通り「もらえるならもらっておきなさい」と伝えたいです。

まとめ

西陵高校を目指す中学生は、

内申32、当日点60点を目標にしてください。

内申は30、当日点は50点を切らないようにしましょう。ここがボーダーラインです。ここを下回ると合格はかなり厳しくなりますよ。しっかり勉強しましょう。

以上です。

西陵高校を受験する中学生、保護者の参考になるとうれしいです。

当ブログ関連記事

現役生による「西陵高校」レポート~2015年・高1マサキくん~
現役生による高校レポートをお送りしていきたいと思います。ネット上で得られる高校情報は玉石混交で、情報の出所がわからないものも沢山あ...
The following two tabs change content below.

澤木宣彦

さくら個別指導学院北名古屋校の澤木宣彦です。当ブログの入試データ室の室長を任命されて皆様に入試データをご紹介することになりました!知りたい情報等ありましたらおっしゃってください!3度の飯より飯が好きです!最近はタイ飯がアツイです!グリーンカレー、ガッパオ最高!