少し前まで現役生による「横須賀高校」レポート~2017年6月・大学1年Xくん~

securedownload-(2)

現役生による高校レポートをお送りしていきたいと思います。

ネット上で得られる高校情報は玉石混交で、情報の出所がわからないものも沢山あります。

情報鮮度を明記して情報の出所を明確にして踏み込んだ内容だったり、親からしたらどうでもいい内容などをお送りしたくて作ったコーナーです。

今日お送りするのは公立の横須賀高校です。レポートしてくれるのは少し前まで現役生、大学1年のXくん。

講師の松田先生が大学の後輩に頼んで書いてもらえたようです。ありがたいことです。

「横須賀高校って、まずもってどこにあるんだ?神奈川にある横須賀と違うの?」なんていう舐めた感想が尾張北部に住む私の偽らざる感想です(苦笑)

岩倉からは少し距離があって受験する生徒もいないもので、ずっとこんなぬるい認識でした。

そうか、横須賀高校って東海市にあるんだ!ってことは、知多半島の付け根なんだな。

おお、合格者平均偏差値が60!横須賀高校ってこんなにレベル高かったんだ!

失礼な話ですが、この感想がつい最近の話ですね^^;

そんなところに元横須賀高校生からのレポートが届いたのです。理解が深まり嬉しいです。早速お送りしましょう。

名前出しNGでシンプルなレポですが、注目は行事です。ではお送りします!

少し前まで現役生による「横須賀高校」レポート

2017年6月 レポーター 元横須賀高校、現在大学1年Xくんsecuredownload-(2)

■通学手段 

未記入 (出発地設定不明)

■校則 

頭髪は茶髪はクラスに0人、ピアスはクラスに0人

カーディガンは自由、かばんは自由

携帯・スマホはOK

靴下は黒タイツはOK

スカート丈は未記入

■行事

学校祭は2日間で一般公開ありで入場者は自由

模擬店あり(2クラス)、バンド演奏あり

■大学受験へのサポート    

課題は毎日 量は多い

補習は夏休み・冬休み・春休み 参加は自由

早朝テストはない

■学校全体で大学受験の雰囲気はあるか

すごくある

■文系と理系のクラス数と特進クラスの設置数

(文系4クラス・理系4クラス)特進クラスは0クラス

■国公立大学を目指すなら

クラス順位は40人中15番までにいるべき

■この学校の良いところ

文武両道

■この学校の嫌なところ

課題が多い

■最後に同じ高校を目指す後輩へメッセージを

内申が大事!!

以上です。Xくんありがとう。

驚きました。学校祭が一般公開あるんですね!?名古屋市外の尾張地区高校では珍しいことです。

チョット調べると半田高校も一般公開あるみたいですね。知多半島の進学校恐るべしです。素晴らしいですね。勉強になりました。

となると、先月作った校風分布図の横須賀の位置、手直ししないといかんですね。校則は大差ないですが、学校祭一般公開は大きいです(私の中で)

横須賀はもっと左かな。少なからず江南よりも左ですね。校風分布図TOP校2017a

引き続きレポを引き受けてくれる現役生(のご家庭)募集してます。現在特に興味あるのは「半田・春日井・旭野」です。

前回同様に書いてみたら菊里の娘さんがいるお母様からレポ立候補いただきました\(^o^)/またレポが入ったらご紹介しますね。

今日はこのへんで。

それでは。

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

ちなみに届いたXくんの写真はトリミングしましたが、最初はこの感じ。

securedownload-(2)S

名前出しNGなのに腹出しはOKみたいですね\(^o^)/レポアリガトー!

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2017年3月に月間33万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする