近隣大手個別指導塾との費用比較をしてみました!其の一

HIKAKU3

昨日の続きです。

近隣の大手個別指導塾と費用比較をしてみたいという内容でしたね。

さくら個別指導学院の費用が高いという噂は本当なのか?ここを探っていきます。私の興味に火がついてしまったので調べ始めてしまいました(苦笑)

M塾と比較検討していたご家庭が「あんまり大差なかったんですよね」なんておっしゃっていたので、ある程度自信ありますけどね、他塾と当塾の費用に大差が無い自信が。

むしろ、講習費まで込みの費用は安い自信がありますけどね。

さてさて、どうでますか。

大手フランチャイズ系の個別指導塾はネットを少し探したら費用が掲載されていたりしました。

各教室のオーナーが本部のホームページとは別に独自に自分の教室のホームページを作っていたりします。そこに掲載していることがあるんですよね。

私と同じく、「費用見てもらって検討してもらえばよくね?」なんてオーナーさんがいて助かりました。

T塾は全教室直営教室なので費用が出てませんでしたね~。今のところ情報ゼロです。また頑張って手に入れてみます。

T塾のデータはありませんが、その他の塾の情報はある程度手に入りました。ご覧頂きましょうか。

どの塾も月額費用は大差なさそう!

「中3生で先生1人に生徒2人までの80分個別指導を週1回1教科受講する」という設定での比較です。

当塾基準なので先生は担当制で固定という前提にしてあります。

この前提からズレる設定しかない塾には費用解説のところに色をつけてあります。

・黄色のM塾は1対3で90分、先生は変動という設定しかありませんでした。

・白と赤のM塾は90分授業という設定しかありませんでした。

あとは・・・I塾は維持費という設定は無いものの年会費という設定があったので最後に足してあります。

あと、当塾は月に3回しか指導しない月が5ヶ月あって変則的です。また、8月は通常授業料が発生しません。(実質夏期講習でその分受講していただくので比較するためにも8月分も加えてはあります)

各塾の年間指導回数は不明です。講習中に通常授業が止まるかどうかも不明です。また調査をすすめます。

前置き長くなりましたね。失礼無いように有利不利少ないように長々と話してしまいました。

つらつら書きましたが、保護者の想いは2つだけでしょう。

「で、成績上がるの?」
「で、費用はいくらなの?」

いきます!月額費用と年間費用出してみました!(クリックで多少大きくなる予定)

HIKAKU3

赤で示したのが年間での費用目安です。どうですか?年間で考えたらどの塾も大差ないですよね?

年間の授業料が少し多めに出てる白と赤のM塾も言い分あると思うんです。「うちはその設定で受講する生徒は少数派だ!もう少し安い1対3の授業でしっかり成績上げてるし!」とか。

各塾言い分あるとは思いますが、とにかく費用に大差は無さそうだということです。(T塾除く)

(掲載した各塾の授業料記述間違っていたらお教えください。一応愛知県版の金額で調べたつもりです}

さて、そうは言っても一時的にかかる「入会金」や「教材費」はこの表に加えていません。そして大きな変動がある「講習費」も加えていません。

入会金は設定と実質がズレたり、教材費も一括で5教科渡しちゃう塾があったり、比較させにくかったんですよね。

講習費もうちは必修分があってほぼその金額で収まりますが、他塾ではその生徒に合わせて金額の幅がものすごくあります。

このへん調べてさらに踏み込んで比較できそうでしたら、また書いてみますね。

先程も途中に書きましたが、保護者からしたら1番は「で、成績上がるの?」で、2番が「で、費用はいくらなの?」じゃないかと思います。

塾はこのいただく費用に見合った成果を生徒にプレゼントできるよう精進重ねるのみですね。

頑張ります!

今日はこのへんで。

それでは。

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年から当ブログを毎日更新。月間30万PV達成!愛知県下の中学生と保護者の力になれるよう毎日休まず情報発信!休日は余談を全力で発信!3度の飯より飯が好き。妄想上団体「ちりめん山椒協会」の会長も兼任。
スポンサーリンク

更新時に通知します!