高校生の塾生へ向けてLINE@を活用してみる!

名称未設定-1

中学生が主体の塾でありながら、当塾で高校受験を終えた生徒に限り、高校生も在籍しております。

どうしても中学主体の塾なので、高校生への対処が後手後手に回りがちでした。

そんな状況を打破すべく、考えたのがLINE@を活用した情報発信と運用です。

LINE@は無料アプリをダウンロードするだけで誰でも簡単に始められるLINEのビジネス向け広告宣伝サービスです。メッセージ配信によるメルマガのような使い方から、ホームページ作成、クーポンの配信、1対1のトークなど様々な機能をご用意

在籍する全高校生に登録してもらって、ここで塾からの情報を発信したり、連絡を受け取るようにしたら今より便利になるかもなと思ったのです。

正直なところ「そもそもLINE@ってなんやねん!?」からではありますが、企業が持つホームページ兼連絡先兼LINEグループのようなものかなと勝手に思ってます。

やってみなきゃわからないことも多いと思うのでひとまずやってみます。

上手くここで運用ができるようになれば、小中学生の保護者対象でも運用ができるかもしれませんよね。

今後の活用の広がりを楽しみにしつつ、早速やってみます。

明日にはアカウントを取得するので、在籍高校生には登録をお願いしますね。

ショートですが、

今日はこのへんで。

それでは。

昨日書いた「過去最高努力」を調査中♪

IMG_9571

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2017年3月に月間33万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。

最新記事 by 國立拓治 (全て見る)

スポンサーリンク

フォローする