「名古屋タラレバ娘」に優しさを!

IMG_9794

今日は録画してあった日本テレビ系新ドラマ「東京タラレバ娘」を帰って来てから見ました。

漫画が原作と聞いてましたが、東村あきこさんが書いてたんですね。

「かくかくしかじか」読んで東村さんの生い立ちをしっていたので勝手に親近感持ってます。

かくかくしかじか 1
かくかくしかじか 1
posted with amazlet at 17.04.06
東村 アキコ
集英社
売り上げランキング: 11,482

あらすじとしては恋愛に関して「・・たら」「・・れば」とたとえ話をし続けてロクに恋をせず年を重ねてしまった女性3人組の話のようです。

「いつまでもタラレバ言ってんじゃねー!」と、謎の金髪イケメンに叱られる場面が1話のハイライトでしたね。

ドラマを見ながら当塾での場面を思い浮かべました。うちの塾でそんなシーンあるかな?

・・・あーつい数日前にあったわ。テストが返って来て聞かされるタラレバがありましたね。

「ミスが無かっタラあと8点あったのにぃ~」

「計算ミスをしてなけレバ80点にのってました~」

女の子が多い当塾だからでしょうけど、そんな台詞で悔しがってくれてたのは皆女の子でしたね。

これはもう「名古屋タラレバ娘」と言っていいでしょう(言いたいだけ)

岩倉は名古屋じゃないですが、東京タラレバ娘の「東京」は都会という意味で使ってるのでご近所の名古屋の名を借りました(^^;)

名古屋タラレバ娘たちは本当にそう思って訴えてくるんです。そのたび私は

「試験で出せなかったら一緒だよ。試験で出せなかったことも含めて実力だからね」

なんてド正論を言うんですけどね(^^;)

とは言え良く言えばミスを出さず解ききることができたらそこまでの伸びしろがあるということです。

タラレバを言ってくる生徒の悔しい思いを今日までド正論で簡単に撃ち落としてきましたが、上手くこの生徒の気持ちを捕まえてプラスに転化した方がより良いですよね。

もうちょっとこの生徒の想いを利用して気の利いた台詞で返してあげたほうがいいよな。次のテストに繋げなきゃいかんわな。

・・・

・・

なーんて、東京タラレバ娘を観ながら想いを巡らせました(笑)

今日は後半の入試対策がスタートしました。IMG_9790

IMG_9793

これからどんどんタイマーを使って時間を気にしながら取り組んでもらいます。IMG_9792

タイムリーなことにここからさらに5つのピンクのタイマーが本日届きました。IMG_9794

あと6週間スパートかけてもらいます。

今日はこのへんで。

それでは。

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年から当ブログを毎日更新。月間33万PV達成!愛知県下の中学生と保護者の力になれるよう毎日休まず情報発信!休日は余談を全力で発信!3度の飯より飯が好き。妄想上団体「ちりめん山椒協会」の会長も兼任。
スポンサーリンク

フォローする