岐阜の人気イタリアンバル「ラぺスカ」に行ったら、前向きに頑張る元教え子に会えた!

IMG_8915

OFFです。余談を。

昨日は夏期講習の準備後に夕方から大田先生と澤木先生と岐阜駅まで繰り出しました。

ゴハンを食べに大遠征です。先日行列が出来る店のTV番組の取材でU字工事も来たばかりの岐州という中華料理店へ。

また機会あればご紹介しますが、海老チャーハンが爆破的に美味い店でした。今日はこの店についてはスルーを。

そしてその後ラぺスカというイタリアンバルへ行きました。IMG_8880

黒を基調とした洗練された空間です。席には全て「reserved」の札が。IMG_8883

牡蠣を中心としたシーフード中心のメニュー構成です。どれも美味しそう。IMG_8914

オリーブってこうも美味しいものか?IMG_8886

日本各地の牡蠣を食べ比べました。こんなの食べる前から美味いのは決まってますwIMG_8900

前回カキフライで大いに当たった澤木先生は牡蠣は辞退でしたwIMG_8915

ガーリックシュリンプもなんだかこじゃれてます。イタリアンパセリとか!IMG_8902

ムール貝のオーブン蒸しはお勧めされた一品で、相当美味しかったです。またローズマリーとか!IMG_8911

食後のカッサータ。これも手堅く美味い。ミントとか!(ハーブ言いたいだけ)IMG_8916

洗練された空間と料理で人気を集めるお店でしたね~。

さてさて、なぜこの店の紹介を長々としているかというとですね、実はこの店、私の教え子大志がオーナーをするお店なのです。

大志はカオリと共にうちのブログにちょくちょく登場してくるノリと勢い重視の教え子です(笑)

IMG_8888s

数年前に勝負をかけて出店した飲食店が上手くいかなかったのですが、その時に助けてくれた同業の先輩の店であったこの店の経営権をもらって見事再起を果たしたのです。

今やこの店は以前よりも多くのお客に来てもらっている人気店なのだそうです。

簡単に「経営権をもらって」なんて言いましたが、そのチャンスは大志が自分で手繰り寄せました。

「ポジティブ」と「全力」でです。

1度上手くいかなかったぐらいで諦めず、ポジティブに全力で取り組んでいたからこそこのチャンスを見事に掴んだのではないかと私は思ってます。

いくら美味しい料理であっても、いくらポジティブに全力に取り組んだとしても、いつもいつも上手くいかないということを大志は莫大な授業料を払って数年前に経験しました。

そしてさらに、成功者は失敗も含めてポジティブに全力を出し続けている、ということも今回学んだんじゃないかなとも思います。

何度も書いてる私の好きな漫画の中の台詞を再度ご紹介。

努力した者が全て報われるとは限らん。
しかし、成功した者は皆すべからく努力しておる!!

うん、この言葉を体現してくれましたね、大志が。

大人に向けて頑張って勉強するうちの生徒たちに見せつけるように、この調子で頑張ってほしいです。

はい、生徒の皆さん、当ブログ伝統の流れで一言だけ説教じみた言葉を贈るね。

結果が出ないときも心を折らず努力を重ね続けていこうね!この人みたいにね!


幸いこの店はすでに人気店です。店にいた間も予約の無い客が何組も入店を断られていました。私が応援するまでも無いです。

もしもご興味あれば是非予約してから行ってやってください。予約一杯で入店を断られたら申し訳ないですから。宜しくお願いします!

今日はこのへんで。

それでは。

このエントリータイトルは好きなテレビ番組「家、ついて行ってイイですか?」風にしてみました(笑)IMG_8922

ラペスカ(La Pesca)のお店情報

関連ランキング:シーフード | 名鉄岐阜駅岐阜駅

当ブログ関連記事

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2017年3月に月間33万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする