5倍の力を秘めた生徒

IMG_9880

岩倉中は定期テストの返却が一通り終わったようです。

定期テストデビューを果たした中1生のユマに定期テストの感想を聞いてみました。

「ん~・・・」

そうですよね。なんせデビュー戦、良いも悪いもわかりませんよね。ちょっと質問を変えてみます。

「なぁユマ、今欲しいものある?」

「ん~小説が欲しい」

そうでしたそうでした。本好きの子でしたね。

「じゃあな、イメージして欲しいんだ。もしも親が次のテストで頑張ったら小説50冊買ってやるって言ってくれたとするよ?」

あり得ないシチュエーションなのに目をキラキラとさせるユマ(^^)

「今回のテストの頑張りを仮に10とすると、次のテストはいくつぐらい頑張れそう?」

「50!」

お前はまだ5倍も頑張れる余力を残していたのか!?

面白いやり取りであったのでご紹介しました^^;

「前回のテストへの頑張りを仮に10とすると今回いくつぐらいだろう?」とか「今までのテストで一番の頑張りを10とすると今回いくつぐらいだろう?」とか、取り組み度合いを数値で表現させることあります。

この心の火の灯り方は外から見えませんからね。そりゃあ理想を言えば毎回10を超えて欲しいですが、人間はリズムがあって上下に波打ちますからね。

ユマには次回は最低15は頑張れるように伝えておきました。頑張り具合が波を打ちながら上昇していくように、生徒と関わっていきたいと思います。

ショートですが今日はこのへんで。

それでは。

IMG_9882

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

当塾ご興味ある方はこちらからどうぞ!

当塾の自慢は頑張った生徒たちの指導成果とその笑顔です!生徒たちは楽しく塾へ通い、定期テスト前は塾で多く勉強する…
The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年から当ブログを毎日更新。月間33万PV達成!愛知県下の中学生と保護者の力になれるよう毎日休まず情報発信!休日は余談を全力で発信!3度の飯より飯が好き。妄想上団体「ちりめん山椒協会」の会長も兼任。
スポンサーリンク

フォローする