塾用アプリ「コミル」を導入検討してます!

IMG_1148

ちょっと余談気味のお話になるでしょうか?お付き合いください。

先週のことです。来客がありました。

兵庫の宝塚より個別指導フォレストの安多先生。そして東京より塾用アプリ「comiru(コミル)」を制作販売する株式会社POPERの栗原社長が一緒にいらっしゃいました。

コミルとは塾での業務を効率化する凄いアプリです。HPはこちらです。

学習塾や英会話、学童保育、パソコン教室などのスクール専用コミュニケーションアプリ「Comiru -コミル-」。指導報告、お知らせ、入退室、請求・カード決済など、先生と保護者のコミュニケーションを円滑に。退塾・退会率40%減の実績多数。

この塾用アプリのコミルを紹介させてほしいということで、少し前に知り合った安多先生と共にコミルを作成した会社の社長が一緒にいらっしゃったのです。IMG_1151

塾業界の有望な若手にはベテラン塾人のサポーターが現れるんですよね。今回は安多先生がコミルのオフィシャルサポーターのように応援されてます。

少し前にもジュクサガスという塾を探すWEBサイトを制作運営している田口くんという若者を、学習塾PEG@滋賀の永濱先生が紹介したいと連れてきてくれたことがあります。

同じ業界で頑張る若者を応援せずにはいられないんでしょうね。

さて、今回は安多先生の応援の元でコミルというアプリの紹介に岩倉まで来てくれましたが・・・このアプリ、すでに結構知ってたんですよね。

まずは今年入ってからこのアプリの宣伝広告攻勢が激しくて、各所で目にしていました。

そして知り合いの塾長がすでに何人かこのアプリを採用していました。新しい良いものを積極的に取り入れるつばめ学院@埼玉の関口先生とか、STUDY PLACE翔智塾@茨城の中村先生とか。

このお2人がすでに採用していたというのはインパクトがありましたね。

先日東京に行ったときに、たまたま同じタイミングで都内にいた翔智塾の中村先生と品川駅前ででランチをしました。IMG_1075

久々にお会いしたのですが、会話はほぼ1つでした。ランチ中の大半が「コミルいいっすよ」とコミルの実際の画面を見せてもらって説明してもらってました(´▽`)IMG_1076

中村先生がコミルが雇った営業マンなのではないかと思うほどの絶賛っぷり。確かに良さそうではありましたけどね。

そんな経緯を踏まえての今回のコミルの社長来訪です。私は良い話しか聞いてないので、このアプリの弱点がどこかないものかと中村先生にメールで聞いてみました。すると・・・

IMG_1204

中村先生は絶対グルだろ!(゚д゚)!そんな絶賛されることあるか?疑心暗鬼になる状況ですね(´▽`)

スクール専用アプリ「comiruコミル」はここがすごい!

一方的に良い状況でなんだか不安になりますが、確かに良いんですよね。私が見た感じ良いなぁと思ったところをご紹介します。

うちの塾でも使うかもしれませんし、どうか当塾の保護者もお付き合いください。

1.塾の現場で働いていた若手社長が作るアプリ!

30代の栗原社長、学習塾で働いていた経験がおありです。ここがとてもデカいですね。現場の意見に実感を持って耳を傾けることができるのは大きいです。

コミルは元々は家庭への授業報告業務をIT化したいという動機で作りだしたアプリなのだそうです。

正に自分の塾の現場での業務を改善すべく生み出されたアプリです。ここをスタートとして多くの機能を備えるアプリに成長してきました。気に入ってるものをご紹介しますね。

2.LINEを使って生徒のご家庭へのお知らせ機能

現在当塾でもLINE@で行っている機能ですね。コミルではこんな感じみたいです。

学習塾などのスクール専用アプリ「Comiru -コミル-」のお知らせ機能を使えば一括送信やテンプレート機能などでお知らせ作成を効率化できます。プッシュ通知で既読率もUP。既読・未読の確認も個別にできて便利。もちろん印刷代や郵送費は0円に。

そうそう、アプリをダウンロードしなくてもLINEで登録すれば全ての機能がLINEの中で使えるそうです。これは強いなぁ~。

送った連絡先全ての既読・未読が一覧で確認できるのはLINE@には無い強みですよね。とても大切な連絡は未読のままであればフォローが出来ますからね。

LINE@では普通のLINEの会話のように画像の送受信が出来ますが、コミルでは塾側からの画像送信だけだそうです。

3.スマホとQRコードを利用して気軽に入退室管理ができる!

これもとても素晴らしいです。詳しい説明はこちら。

入退室管理を機器代もカード代も0円で導入できるのは、学習塾などのスクール専用アプリ「Comiru -コミル-」。報告はアプリでお知らせ(プッシュ通知)なので見逃されにくく安心。アプリだからメール送信に伴う迷惑メール設定問題もなし。「Comiru -コミル-」は、学習塾などのスクール、教室運営に関わる様々な業務を効率化し...

現在当塾ではバーコードの印刷された専用カードを配付し、バーコードリーダーを利用して入退室管理をしています。(専用カードは塾が購入したものを配付してます)

これがコミルではQRコードを利用して同じことをしています。特別なリーダーは必要無く、スマホやタブレットがそのままQRコードを読み取る機械となります。(HPより画像をお借りしてます)いい!

func_04_point_01

生徒のQRコードも簡単に発行できて、プリントアウトできます。カード無くした問題にも対応なわけです。塾にストックしておけば無くす問題も無くなるわけです。

この入退室のデータは日程を指定して表示とプリントアウトすることもできます。そこにはその期間の塾に滞在していた合計時間まで。

func_04_point_03

これは当塾のことで言うと、塾での自習予定通りに塾に来れていたかどうかを漏れなく確認できそうですね。

定期テスト2週間前の日程を設定して、テスト2週前に塾でどれだけやっていたかとかを手間ほぼ無しで出すことができるのです。これはいいなぁ。

入退室の通知は今まではメールアドレス宛にメールで届いていたものが、アプリのプッシュ通知で届きます。見逃しにくく便利ですよね。

この2つがとても良くてとてもデカいです。その他も気になるものばかり。

カード決済なんかも凄く良いですね。カードの手続きは保護者がWEB上でカードの買い物をするように各自で入力してもらう形です。

決済手数料も低く抑えられてます。これは塾も保護者もお互い便利だろうなぁ。請求書発行や成績管理や座席管理も利用できるとなれば便利そうです。

今後追加を検討してる便利な機能を紹介!

「これからどんな機能の追加を検討しているんですか?」と質問をしてみれば、私がリクエストしたかった講師勤怠管理はすでに開発予定に組み込まれているそうです。

生徒の入退室がQRでサッとできるなら、講師勤怠管理も同じ感じでサッとできるはずですよね。

あとは、WEB上完結の銀行引き落とし手続きも開発予定があるそうです。前職で経験しましたが授業料の引き落としにするまでの手続きって面倒なんです。

申込用紙を書いてもらって、銀行に提出して、文字が不鮮明で書き直しとか銀行から戻って来てしまったりして。

これをWEB上で保護者に入力してもらって完結できたら煩雑な作業が無くなりますね。

これら2つがもしも加わったならば、もうコミルを使わない理由が無さそうです。IMG_1150

さて、一通り説明を受けて私の「良さそう」という認識は変わりません。むしろコミルの強さを見せつけられるばかり。なんてこった。ワンサイドゲームやな(^^;)

安多先生は言いました。「是非試しに使ってみてください。いろいろ使い倒してもらって不便な所とか教えてください」

こんな流れで当塾のコミルの試用期間が開始することになりました。

当塾のコミル試用期間が始まりましたが、よほど大きな欠点が見つからない限りおそらく採用になります。費用も大きく無いですし、書いてきたように死角がほぼ無いです。

当塾の保護者の皆さま、塾でLINE@を使い始めたばかりではありますが、より良いものが登場してしまいました。

幸い保護者にコミルを始めてもらうのはLINE@の時と同じようにQRコードを読みこんでもらうだけで始まります。

また近々コミルの案内を出すことになるかと思います。お子さんへの指導を、塾にまつわるあらゆることを、より良くすべく行う変更ですので、お手数ですが宜しくお願いします。

コミルは今も猛スピードで進化中!

コミルは本当に良くできてます。なぜこれだけ塾運営の痒いところに手が届くアプリを急ピッチで作ることができるのか?

それは実際に使ってもらってる塾の先生からの意見をどんどん取り入れているからのようです。

「え、そんなフットワークの軽さで新機能を検討していいの?」なんて軽さとスピードです。

実際に私はお知らせ機能について「保護者側からの画像送信機能も欲しい」なんて要望を出してみました。

「この春からLINE@で運営してきて、チェックし損ねたワークの点検だったり、昨年度の成績個票だったり、保護者からLINEで画像を送ってもらって助かった場面が沢山ありました」

「だからコミルでも保護者からの画像送信ができるようになればより便利になるはずです」

こんなメールを栗原社長に送った翌日、栗原社長から返信メールが届きました。

「開発と相談をして画像の負荷をコントロールすれば画像送信機能を組み込めそうだということになりました。また(実装)スケジュール確定したらご連絡します」

とのこと。

決定までハヤっ!本当に会議してんの?(;・∀・)

「使い倒してもらって直したいところの意見をどんどんください」というのは社交辞令では無かったみたいです。

凄いなぁ~。栗原社長も四捨五入30歳。なんつースピードで良い仕事してんだろ?そりゃ安多先生も応援するわけだわ。

コミルのこれからの進化楽しみです。導入を前提により便利になるように要望を出していきたいと思います♪

栗原社長、安多先生、お越しいただきありがとうございました!IMG_1148

これから塾で使用することになるであろう塾用アプリ「comiruコミル」のご紹介でお送りしました。

今日はこのへんで。

それでは。

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

愛知の高校入試入門の電子書籍を作りました!

サルでもわかる愛知県の高校入試: 初級編2018
(2018-01-28)
売り上げランキング: 3,475

愛知県の公立各高校の最も詳しい入試データあります!(尾張北部中心)

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする