公立高校入試情報の各県公開度合いをランキングにしたよ!北海道・東北編

IMG_9906

「愛知の入試情報の公開度合いは低い!」

この私の考えが本当かどうか?全国都道府県の教育委員会のHPで調べてみようというのが今回のこの企画です。

6項目について公開度合いで「0点・0.5点・1点・2点」の4段階で点数化、12点満点で合計点を比較します。

公開無しは0点。WEB以外の手段での公開は0.5点。制限つきでWEBで公開ありは1点。制限なしでWEBで公開ありは2点です。

早速調べてみましょうか。北から順に行きます!間違いあれば教えてください!では行きましす!

まずは結果をドンとお伝え!その後各県の様子をリンクとともに!

北海道・東北の公立入試情報公開度一覧

  問題 解答 平均 採点基準 得点分布 1問正答率 合計
北海道  1 2 2 2 2 11
青森  1 2 2 2 2 2 11
秋田  1 2 2 2 2 2 11
岩手 0.5 0.5 0.5 0 0 0 1.5
山形 0.5 2 2 0 2 6.5
宮城 0.5 0.5 2 0 0 0 3
福島 0.5 2 2 0 2 2 8.5

北から順に調べていたので、東北はなんてOPENな地域なんだ!なんて思っていたら、岩手で急ブレーキが(゜o゜;

岩手は愛知と同じCLOSE度具合ですね。得点した部分は愛知とまるで一緒ですが、愛知と違って全てWEB掲載ありません。

宮城は問題のWEB上配付なく、県の施設に行って有料でコピーしか入手手段ありません。県内7箇所あるようですが、宮城って広いですよね?(*_*)

所変わればこうも変わるのか?各県の様子見ていきましょうか。

北海道の公立高校入試情報公開度合い

1.入試問題 1点→国社の一部非公開。

2.入試解答 2点→WEB掲載あり。

3.入試平均点 2点→WEB掲載あり。

4.採点基準表 2点→WEB掲載あり。

5.各教科得点分布 2点→WEB掲載あり。

6.1問ごとの正答率 2点→WEB掲載あり。

北海道の公立高校入試情報公開度合いの点数は合計11点!!

参考リンク(平均点・採点基準・得点分布・1問正答率)

参考リンク(問題・解答)

青森の公立高校入試情報公開度合い

1.入試問題 1点→国社の一部非公開。

2.入試解答 2点→WEB掲載あり。

3.入試平均点 2点→WEB掲載あり。

4.採点基準表 2点→WEB掲載あり。

5.各教科得点分布 2点→WEB掲載あり。

6.1問ごとの正答率 2点→WEB掲載あり。

青森の公立高校入試情報公開度合いの点数は合計11点!

参考リンク(問題・解答・採点基準)

参考リンク(平均点・各教科得点分布・1問ごとの正答率)

秋田の公立高校入試情報公開度合い

1.入試問題 1点→国社の一部非公開。

2.入試解答 2点→WEB掲載あり。

3.入試平均点 2点→WEB掲載あり。

4.採点基準表 2点→WEB掲載あり。

5.各教科得点分布 2点→WEB掲載あり。

6.1問ごとの正答率 2点→WEB掲載あり。

秋田の公立高校入試情報公開度合いの点数は合計11点!

参考リンク(問題・解答・採点基準)

秋田県の公式ウェブサイト、美の国あきたネットです。

参考リンク(平均点・各教科得点分布・1問ごとの正答率)

ダウンロード平成29年度秋田県公立高等学校入学者選抜一般選抜学力検査の抽出調査

岩手の公立高校入試情報公開度合い

1.入試問題 0.5点→WEB上で確認できず。問い合わせれば手に入る様子。

2.入試解答 0.5点→WEB上で確認できず。問い合わせれば手に入る様子。

3.入試平均点 0.5点→WEB上で確認できず。問い合わせれば手に入る様子。

4.採点基準表 0点→WEB上で確認できず。

5.各教科得点分布 0点→WEB上で確認できず。

6.1問ごとの正答率 0点→WEB上で確認できず。

岩手の公立高校入試情報公開度合いの点数は合計1.5点!

参考リンク(外部サイトで問題・解答を限定公開)

都道府県によって出題傾向や制度が異なる公立高校入試の問題と正答を各都道府県の教育庁・教育委員会が提供する情報をもとに掲載。岩手県の過去問および正答を紹介。

山形の公立高校入試情報公開度合い

1.入試問題 0.5点→WEB上で確認できず。問い合わせれば手に入る様子。

2.入試解答 2点→WEB掲載あり。

3.入試平均点 0点→WEB上で確認できず。

4.採点基準表 2点→WEB掲載あり。

5.各教科得点分布 0点→WEB上で確認できず。

6.1問ごとの正答率 2点→WEB掲載あり。

山形の公立高校入試情報公開度合いの点数は合計6.5点!

参考リンク(解答・採点基準表・1問ごとの正答率)

参考リンク(外部サイトで問題・解答を限定公開)

都道府県によって出題傾向や制度が異なる公立高校入試の問題と正答を各都道府県の教育庁・教育委員会が提供する情報をもとに掲載。山形県の過去問および正答を紹介。

宮城の公立高校入試情報公開度合い

1.入試問題 0.5点→県内7箇所にてコピー販売。WEB掲載なし。

2.入試解答 0.5点→県内7箇所にてコピー販売。WEB掲載なし。

3.入試平均点 2点→WEB掲載あり。

4.採点基準表 0点→WEB上で確認できず。

5.各教科得点分布 0点→WEB上で確認できず。

6.1問ごとの正答率 0点→WEB上で確認できず。

宮城の公立高校入試情報公開度合いの点数は合計3点!

参考リンク(平均点)

参考リンク(過去問コピー販売案内)

福島の公立高校入試情報公開度合い

1.入試問題 0.5点→WEB上で確認できず。問い合わせれば手に入る様子。

2.入試解答 2点→WEB掲載あり。

3.入試平均点 2点→WEB掲載あり。

4.採点基準表 0点→WEB上で確認できず。

5.各教科得点分布 2点→WEB掲載あり。

6.1問ごとの正答率 2点→WEB掲載あり。

福島の公立高校入試情報公開度合いの点数は合計8.5点!

参考リンク(外部サイトで問題・解答を公開)

都道府県によって出題傾向や制度が異なる公立高校入試の問題と正答を各都道府県の教育庁・教育委員会が提供する情報をもとに掲載。福島県の過去問および正答を紹介。

参考リンク(平均点・各教科得点分布)

参考リンク(1問ごとの正答率・解答)

以上です。

全国のデータが揃って、俯瞰してみる日が楽しみです。それにしても岩手の塩対応ぶりがすごい(゜o゜;

岩手を下回る県が出るのか?そして11点を上回る超OPENな県があるのか?

楽しみです。次は首都圏をもつ関東をお送りします!

今日はこのへんで。

それでは。

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

受験には学力と情報が必要!公立高校「瑞陵・桜台・一宮・名古屋西・松蔭・熱田・西春・江南・山田・天白」の最も詳しい入試データあります!

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする