塾にはアナログな部分が必要なはず!

DSC00633

今日はバタバタと1日が過ぎていきましたね。

13時、今月3日に秋田でお会いした神奈川の長澤先生が見学にいらっしゃいました!DSC00624

塾の先生へ向けて高校生向け教材を販売する長澤先生は全国を飛び回ってるそうです。その行脚中に寄っていただきました。

高校生向けの指導に関してご相談しました。また困ったら力になってもらうことにします(^^)

その後2時半に教材会社の営業さんがいらっしゃったあと、3時には新しいコピーが到着!念願のカラー機導入です(^o^)DSC00628

シャープのコピー機、5年間ありがとう。これからコニカミノルタにお世話になるね。さようなら。DSC00627

コピーの設定が終わり5時になると自習に来た生徒たちとともに今度は別の教室見学の先生がお二方いらっしゃいました!DSC00633

なんと、長崎から山本先生@個別教育クラークがいらっしゃいました!山本先生には引越し先の学習相談受付塾にも登録いただいてます。ありがたいことです。

◆長崎市 塾名・塾長名 個別教育クラーク・山本涼太郎 住所 長崎県長崎市葉山 ホームページ ブログ 相談費用(60分) 6,000円 受付可能時期 2月~6月 年間受付可能人数 5名 相談可能学年 小4~高3 相談担当より一言 長崎市北部・長与時津地区がメインエリアです。面談後3回までメールフォローいたします♪ 問...

山本先生の知り合いである奥井先生@エデュアル個別指導塾も岐阜からお越しいただきました。

県外からの遠征で教室見学に来ていただきありがたいです。

「先進的な取り組みをされているようにブログで見てましたが、さくら個別もアナログ的な指導の部分が色濃く残っているんですね」

山本先生にこんな感想をいただきました。

ワークの点検の手作業ぶりだったり、自習管理の手作業ぶりだったり、そんなところをご覧いただいたからでしょうね。

嬉しい感想でした。塾と言うのは人の熱を伝える必要があるからこそ、塾業界のIT化は緩やかな進度なんだろうと思います。

そんな部分がうちの塾にはあるという証拠ですからね、山本先生の感想は。

ただ時代遅れで古典的なだけかもしれませんが、泥臭いところ残しながら生徒と向き合っていきたいです。

慌ただしくも過ぎた今日は写真で濁す記事でお送りしました。

今日はこのへんで。

それでは。

2枚記念撮影をしたのですが、2枚とも目をつむったショットになってしまいました奥井先生。またお会いしたときにはちゃんと撮りますね(´▽`)あれ、山本先生もかなぁ(^^;)下手くそでスンマセン。DSC00630

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2017年3月に月間33万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする