通知表に隠れたメッセージを読み解こう!

DSC00028

このお話はフィクションです

「なるほど。ということはお母様、本人が前の塾の授業が意味不明だから成績が下がったと言うんですね」

「そうなんです。この中3の大切な時期に酷いことになったって息子が怒るんです。それでこちらの塾で夏期講習からお願いできないかと思いまして、急遽前の塾の夏期講習をキャンセルしてこちらへ来たんです」

隣には事故に遭った被害者面の息子が座ってました。

「そうですか~。ではお願いして持ってきていただいたこの3年1学期の通知表と、1・2年の通知表も見せていただけますか?」

「あ、はい、こちらです」

通知表-1

「なるほど、中3の1学期で4つも落としてしまったんですね・・これコピーですよね?書き込んでいいですか?」

面談するその塾の先生はペンを持ち、何かをサラサラと書き込みました。

「んー・・・お母様。これ、凄く高い確率で前の塾の授業のせいじゃないですね。これは私が見た感じですと完全に本人のせいですよ」

「今から頭下げて前の塾戻ったほうがいいですよ。納入した講習費は戻ってきませんよね?」

「え!え?どういうことですか?先生」

息子の表情がこわばり始めました。目線は定まりません。


さて、問題です。この塾の先生はどこを見て成績が下がったのが本人のせいだとわかったのでしょうか?

ちょっとわかりにくくなってますが、ヒントは先生が書き込みをしたこちら。

通知表-2

同業の先生はおわかりになりますよね?

ハイハイハイなんてニヤニヤとしてくれてることでしょう。(・∀・)ニヤニヤ

お母様方はいかがでしょう?正解は明日としますね。

面談ラッシュらしい内容でお送りしました♪

今日はこのへんで。

それでは。

クラウドファンディング挑戦中!賛同いただけたらお願いします!

クラウドファンディングの挑戦を本日開始しました!
塾は本日より夏期講習。内部生面談は7件ありました。ブログ書く時間はとれず日付間際まで来てしまいましたね。こうなったら今日あった大き...

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

当塾ご興味ある方はこちらからどうぞ!

当塾の自慢は頑張った生徒たちの指導成果とその笑顔です!生徒たちは楽しく塾へ通い、定期テスト前は塾で多く勉強する…
The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2017年3月に月間33万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする