努力が裏切らないように、足りない努力も裏切らない!

IMG_9065

合格点ギリギリの問題数だけ暗記してテストを受けると不合格になりがち。

これは先生という職業の方ならどなたも頷くであろう確認テストあるあるです(笑)

こういう小賢しいことを試みる生徒は成績伸び悩みがちです(笑)

目指すところが低いんですよね。

「今眼の前にある追試を受けたくない確認テストを合格する」というところだけにピントが合ってしまっています。

本来の「成績を上げるために知識を身に付ける」というところにはピントが合ってません。

時にはそんな作戦がハマって確認テストを合格することもあります。

しかし、努力が裏切らないように、足りない努力も決して裏切りません(笑)

なんとなく頑張った風に装ってみても、実際努力が足りていませんから、足りない努力は裏切らずしっかりダメな結果を連れてきます。

この事実を昔の人は「お天道様は見ている」なんて表現したのかもしれませんね。

そんなわけで中3生諸君、確認テストは満点目指して仕込んでおいでよ。お天道様は見てるからね!

今日は合格点ギリギリを狙って確認テストを受けに来た生徒を見て思ったことを書いてみました。

今日はこのへんで。

それでは。

今回の記事を書くヒントをくれた合格点ギリギリ攻めの確認テスト現物です。足りない努力は裏切らず不合格でした(苦笑)IMG_9065

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年から当ブログを毎日更新。月間33万PV達成!愛知県下の中学生と保護者の力になれるよう毎日休まず情報発信!休日は余談を全力で発信!3度の飯より飯が好き。妄想上団体「ちりめん山椒協会」の会長も兼任。
スポンサーリンク

フォローする