その没頭する感じを勉強にくれ!!

IMG_2265

塾の授業報告書には生徒と交わした余談の内容を書く欄があります。

ここで生徒たちの普段の生活を垣間見ることができるんですよね。

例えば私が普段の生活について質問をしたとしても、「塾長はお母さんと繋がってるからあまり酷いことは言わないでおこう」なんて警戒されることもあるでしょう。

対して講師との会話で出てきた話は、そういった警戒も無いので「ありのまま」なんですよね。

そんなわけで日々ありのままのレポートが講師たちからあがってきます。

さて、そんな中、先日息を飲む余談報告がありました。

ここ最近眠そうだなと見ていた中2Kさんの報告書です。そこには・・

「眠そうだったので寝た時間を聞いたら1時でした。→徹夜したらしいです」

(゚Д゚)ハァ?

これは探ってみなくてはいけません。後日来たときに話しかけました。

「このまえの授業の前日、徹夜してたらしいじゃん。お前は何をしてたらそんな朝になるんだよ?」

しょうがない奴めという柔らかめの空気感を出して警戒をされぬよう聞き出します(^^)

「絵を書くアプリを入れて絵を書いていたんですっ。夢中で調べながら書いていたら朝になっていたんですっ」

その表情はまぁ晴れ晴れと楽しそうな顔なわけです。

私はそのときドキっとしました。

誰か大人が作った作品を消費するような時間ではなく、自分で何かを作り出すようなクリエイティブな作業に没頭していて、気がついたら朝になっていたとか、ちょっと素敵だなって思ってしまったんです。

紙一重ですよね。徹底的に突き抜けると例えば高校生でもSNSからでも認められてこうなるわけですから↓

「お前のそういうところいいね。その没頭する感じは大切だと思う」

・・とは思ったけれど口に出せませんでしたね。

そんな時間をとってしまったために犠牲にしてきた次の日の学校での授業の惨状とか、塾の授業の集中度の低下を感じましたから(^_^;)

テスト前の単元確認テストを見てみると、しっかりと余波が出てしまっています。そりゃそうです。そんな風に夜中に絵を書いてしまっていた日は1日じゃないそうですし((+_+))

そもそも平日の夜中にするなって話ですよね・・

この生徒にはまだ実際見せてもらっていないですが、秘めた勉強の力は感じてます。そして、今回の一件で気持ちが入ったときの没頭する凄い力も見せてもらいました。

あとは勉強に気持ちを持ってきてもらうだけ。それさえあれば爆破的に成績が上がるのが目に見えてます。

・・・でもこここそが超絶難しいんですよね~\(^o^)/

Kさんには今日まで自分で好きなことをしてきて貯めてきたツケ、ここからの1週間でキッチリ払ってもらいます!

スマホも制限しますかね。湧き上がる絵への気持ち対策として物理的に(・∀・)カクゴ!

今日はしょうがない生徒を一瞬「素敵じゃねーか」と思ってしまったエピソードでお送りしました。

今日はこのへんで。

それでは。

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

ツイッターでも情報発信中!良かったらこちらから!

2018年春入試のデータ順次入荷中!(尾張北部中心)

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする