テストが近づいたら「解く勉強」を多く!

IMG_0627-(3)

勉強に大切なことを何度も何度も表現を変えながら繰り返し伝えてきたことを伝え続けています。

ビリギャル坪田先生に言わせれば、「何回言えばわかるんだ!」の答えは500回ぐらいだったと思います(^_^;)

毎年生徒が変わるわけですから、やはり勉強に大事なことは塾で絶え間なく一生伝え続ける必要があるわけですよね(^o^)

今週からテスト前のテスト勉強予定記入表を配付しますので、このタイミングに併せて伝えたいことを追加で掲示しました。

こちらです。何度も伝えてきたことを今度は図にしてみました。IMG_0627-(3)

この紙の下に、覚える勉強と解く勉強がどういったものなのかを具体的に箇条書きで書きました。

配付する用紙には覚える勉強と解く勉強をどんな時間配分でやってるかを記入する欄を今回試しにつけてみました。

インプットとアウトプットのバランスを意識してもらいたいなぁと思ったんですよね。

テストが近づいてきているのに、いつまでもいつまでも脳への負担が少ない覚える(ふり)勉強をし続ける生徒を殲滅すべく、目で見えるように例を作ってみました。

実際には2週間前に覚える勉強を150分もし続けることはあまり無いように思えますが、図の見た目とわかりやすさ重視で作りました。

覚える勉強と解く勉強のその理想のバランス具合が伝わるといいです。

この記事のアドレスを「output-is-important」と入力したら、勝手に「output-is-important4」となりました。

どうも同じテーマでこのブログにも何回も書いてるってことですよね(^_^;)それらの記事とアウトプット関連記事を貼っておきますね。

学習内容を長い間忘れない勉強方法を授ける!PART1
先週記事で書いたエビングハウスの話を生徒たちにも話しました。授業の合間の5分休憩後に連絡事項を伝えるようにしているのですが、そのタ...
学習内容を長い間忘れない勉強方法を授ける!PART2
昨日の続きです。学習内容を長い間忘れない勉強方法はA~Dのどれでしょうか?というところで終わってましたね。1週間後の再テストで80...
定期テスト勉強時のインプットとアウトプットの理想割合は?
岩倉中学は定期テスト直前です。今週木曜と金曜がテスト当日ですね。生徒たちのテスト勉強の様子を見守るのですが・・・やはり勉強の仕方が...

参考にしてください。

実はこの週末に勉強会に参加するために大阪行ってました。そのレポを書くには時間が無くて、今日も写真に頼ったショートな記事でお送りしました。

また機会見つけてレポしますね♪

今日はこのへんで。

それでは。

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

おかげさまでキンドル本中学参考書部門でAmazonランキング1位取れました!

サルでもわかる愛知県の高校入試: 初級編2018
(2018-01-28)
売り上げランキング: 2,717
The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする