理社動画対策コースの準備完了しました!

IMG_9848

新年度から追加受講用に用意した理社動画対策コースの詳細を決定しました。

今回のテストで生徒たちに試しで使ってもらって・・IMG_9824

森塾の方にも使い方を詳しく聞かせてもらって・・IMG_9847

当塾としての使い方を決めました。

「安価に理科社会を対策してあげたいな」という動機で導入を決めたコースですから安価に設定しました。

作ったコースはこちらの2つです。

完全自学自習の「完全自立コース」月額3,000円

完全自立です。動画の利用の仕方や演習の仕方を指導したらあとは一人で学習を進めるコースです。

動画利用の費用として1教科月額3,000円という費用をもらうこととします。

もしも時間と余力があるならば、もう1教科の動画も定期テスト前などに視聴OKとします。教材だけ購入すれば理科も社会も自由に動画を視聴して学習可能です。

先生1人に生徒4人までの「質問対応コース」月額6,000円

先生1人に生徒4人までということで、今までの理社対策コースと同じ形式で同じ費用に設定しています。

動画を利用することによって、先生が以前よりもゆとりをもって4人を指導することが可能になってます。

一人では理解しづらい単元がそこそこある理科での受講をオススメします。

また、あまりに語彙力無くて社会の教科書に書いてある内容がわからない生徒は社会もこのコースでの受講を勧めます。

こちらも時間と余力があるならば、もう1教科の動画も定期テスト前などに視聴OKとします。

いかに真剣にインプットできるかが勝負!

この動画講座での大事なことは決まってます。一番大事なのはいかに真剣に教材のポイントを覚えることができるかどうかです。

カッコイイ言葉で言い直すといかに真剣にインプットできるかどうかです。

動画は飽くまで真剣に覚えるための補助の道具です。見ているだけでなんでもできるようになる魔法の動画などありません。

学校で真剣にインプットできていたらこの講座はほぼ要らない!

だいたいですね、学校で真剣にインプットできていたらこの講座は要らないはずなんですよね。

学校で調子に乗って授業を聞いていない生徒は覚えるべきところを覚えていないので、テスト前にゼロから覚える必要が出てしまうんですよね。

当塾の動画は理科社会と2教科ありますが、2教科ともに動画を見なくては困る状況を作ってはいけません。

覚え直す時間ってムダですよね。この動画に頼り切る状況を作らぬよう、真剣に学校の授業に参加して、学校で覚えるべき所は覚えてきてくださいね。

そして、真剣に学校の授業を聞いてるのに困っている生徒は受講を検討してみてくださいね。

今日はこのへんで。

それでは。

IMG_9848

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年から当ブログを毎日更新。月間33万PV達成!愛知県下の中学生と保護者の力になれるよう毎日休まず情報発信!休日は余談を全力で発信!3度の飯より飯が好き。妄想上団体「ちりめん山椒協会」の会長も兼任。
スポンサーリンク

フォローする