それはそれ。これはこれ。

aapa

7月30日土曜日は中3生の夏休み課題点検日でした。

学校の夏休みの課題を終わらせてしまいなさい。中3はもう部活も無いし楽勝でしょ?という点検日ですね。

多くの部活は大会が終わり正に楽勝ペースでやれたと思うのですが、少々不利な部活もありましたね。

女子ソフトボール部と吹奏楽部です。

岩倉中女子ソフトボールは今年も県大会出場。さらになんと今年は岩倉中初の快挙で県大会3位でした。正に点検日の7月30日が県大会でしたね。

吹奏楽部は大会と演奏会が7月末に2つ入っていて、岩中3年最後の演奏会が7月29日でした。

10年岩中の吹奏楽部を強く引っ張って来てくれたK先生のラストイヤーとささやかれる中、感謝のサプライズの準備もしていたようでしたね。

吹奏楽部も7月末ギリギリまで部活で慌ただしい毎日でした。(南部中はB編成の県大会出場でまだ続いてます!)

この2つの部活は特に引退して即座に夏課題点検がやってきてしまった形です。ソフト部と吹奏楽部は点検間に合っていない生徒多かったですね。

私にも部活を終えたばかりの生徒たちを労う気持ちはあります。

「おぉ!県3位か!スゲーな!岩中初の快挙だろ?」

「やっと大会終わったね。長かったなぁ。え?有志は体育大会時の演奏まで続けるの?」

そんな会話を生徒たちとしながらも、私は夏課題の点検をキッチリとしなくてはいけません。

それはそれ、これはこれ。

「で、この終わってない課題を片付けなきゃいかんよね。月曜から4コマ塾でやっていきなよ。点検終わったら短くしてもいいから」

「俺思うんだけどね、この課題終わっていない状況で課題を片付けるという用事以上の用事が君にあるの?」

「いいか?7月20日のワーク点検と合わせて課題点検がほぼ進んでいないのは2人だけ。その1人が君ね」

夏休みは全ての人に平等のスピードで過ぎ去りますし、受験も全ての人に平等のスピードで迫ってきます。

部活が県大会まで進んだので勉強時間が短かった」とかそんな考慮入れてもらえませんからね。

私は学習面を応援する仕事ですから、心を鬼にして生徒たちの背中を蹴っ飛ばしていきます。

ちなみに県大会を8月4日に控える南中吹奏楽部の子は、夏課題点検をしっかり終えてます。南中3年の今年の夏課題は見た感じ岩中の1.5倍から2倍量ありますからね。

7月30日の点検を目指して早い段階から進めてくれた成果です。やればできることを見せてくれてます。

ちゃんとやれることも示しながら、甘やかすことなく追い込んでいきたいと思います。

「部活に勉強に、充実した夏だねぇ」と課題に追われるソフト部の子に言うと、絵に描いたような苦笑をしてくれました(笑)

皆にとって良い夏にしていきましょう。

今日はこのへんで。

それでは。

教室にたたずむハルカの忘れ物のレーズン。IMG_9063

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2017年3月に月間33万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする