過去の自分を殴りたい!

IMG_8286

「過去の自分を殴りたいです」

中3の2学期から勉強に対して覚醒したTくんが言いました。

遊びの誘惑にやられて大して勉強に取り組めていなかった1学期の自分を殴りたいのだそうです。

そんな彼の1学期の殴りたい時代の様子や覚醒した後の様子は過去のブログにシリーズのように残されています(笑)

↓生活リズムぐちゃぐちゃ時代

お前「何回受けてもエグザイルのオーディション受からないんだよね~」 なんて言って、すぐにエグザイルになること諦めるか? エグザイルになりたかっ...

↓大して勉強していないのがバレた!

昨日のことです。 上のレベルの高校を目指して勉強を頑張りたいというTくんの 家庭での学習環境が劣悪であることが判明しました。 「...

↓学習環境を整え生活リズム復活!

26日(土)27日(日)の岩倉校は9:00~20:05まで開放です。 北名古屋校の生徒も良かったら!電車で4分の岩倉へ! ・・・・・・・・・・・・・・...

↓過去最高順位を連続更新!覚醒!

本日の夕方4時半過ぎ、 塾へ繋がる階段を駆け上がってくる生徒がいました。 ガラス越しに見えたその姿は・・・あれ?中3Tくんだ。 テスト終...

勉強にしっかりと取り組めていなくて1学期に思うように内申が取れなかったTくんは志望校に対して猛烈な追い込みが必要になってしまいました。

公立高校入試は1学期から3学期の内申の平均値である3学期の内申が必要ですからね。

1学期の内申を大きく凹ましてしまうというのは受験の戦いではとても大きな出遅れとなるのです。

まさにアリとキリギリスの童話でいうとキリギリスです。キリギリスぶりをいかんなく発揮してしまったのです。

だから1学期の頃の自分を殴りたい・・・とまぁこういうわけのようです。

分かりやすく喜怒哀楽を見せてくれるTくんには意見が伝えやすいです。苦笑するTくんに私は言いました。

「まぁそう言って振り返ることができるのは、今しっかり勉強がやれるようになったからでしょ?良いことだと思うよ」

「お前の長い人生の中でな、通う高校のレベルが1つ変わるぐらい何でも無いことだ。今反省してそう思うことができて、どの学校へ行くことになってもその高校で全力を尽くして頑張ることができるなら良いんじゃねーかな。」

「ほれ、振り返ってガタガタ言ってもしょうがないし、今できることを一生懸命やりな」

Tくんの第一希望の高校への勝負はギリギリの戦いになりそうです。緩んだ1学期分を取り返すように春までのロングスパートをかけてもらいます。

今日はこのへんで。

それでは。

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2017年3月に月間33万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。