本日は台風21号の影響により終日休校です!

21

昨日のうちに終日休塾のお知らせをLINE@を使って一斉送信しました。

LINEを始めた途端に台風の当たり年。始めておいてよかった(´▽`)

昨日の早い段階で小中学校が休校を決めてました。前日から学校の休校が決まるだなんて過去に記憶ありません。

これは大事だなと。とはいえ、台風の進度を見る限り、夕方以降には東海地方通過してないか?これはもしかして授業できるんじゃないか?

そんな気持ちが拭えずに前日からの休校の判断がなかなかできませんでした。

そりゃあ安全が何よりも優先されるのはもちろんです。とはいえ、暴風警報が出る前から休校を決めるというのはちょっと勇気が要るもので。

前回来た普通サイズの台風は東海地区の横を通り抜け、終日暴風警報が出なかったんですよね。あんな展開になったら耐えられません。

フェイスブックで愛知の他塾の先生方はどうしているか聞いてみたり情報を集めます。するとどうも前日から休校を決めてる先生も多いみたい。むむむ・・

気象予報塾長に聞こう!

誰か近くに天気に詳しい人おらんのか!?休校決定していいんか!?

・・・

・・

あ、いた。身近にいた。

同じ市内でワン学習塾をやってる犬童先生。「気象予報士の勉強しよかな」なんて言ってたぐらい、昔から天気にはウルサイ人です。

遥か昔、皆でテニスをしていた頃、悪天候の中テニス大会の実施を決定したのは犬童先生でした。

テニスコートの脇、にわか雨に振られる中、狭い視界から覗く空を見て・・・

「●●で〇〇だから天気は大丈夫。テニス大会を実施しましょう!」

おお、さすが天気好き!と思う反面、「こんな狭い視界から覗く空見ただけでわかる?テニスしたいだけじゃない!?」

なんて疑ったのは懐かしい思い出(´▽`)

その日は犬童先生の言う通り天気は持ちこたえ、無事にテニス大会が出来た記憶があります。

同じ塾を市内で営んでいて、天気にウルサイ塾長。これは犬童先生に聞くのがベストな選択でしょう。メールしてみました。

私「台風対応どうしました?この規模であれば、あのルート予想でも暴風警報出るかな?犬さんが出るっていうなら休校にしよかなw」

犬童「99%暴風警報が出ますね。明日は岩倉市の小中学校もう休校を決めたようですし」

私「夕方、19時頃に解除!は肌感覚何パー?無理言ってスンマセン。肌感覚でいいです」

犬童「それは無さそうです。日付が変わる頃に解除じゃないでしょうか?最接近時より北陸に台風がある頃、風がピークになりそうなので」

私「そうなんだ!!すげーな!ありがとう!!決心ついた!」

前日の段階で4日の終日休校が決定した瞬間でした(´▽`)

「99%警報が出る」とか、「通過後に風が強まる」とか、素人には予想できひんやん普通!犬童先生ありがとう。

確かにニュースの風向きと風力の推移の動画を見てみたら・・・

21

台風が北陸まで移動した時点で凄い風が南の方から愛知に吹くみたいですね。

通過しても強い風が吹くならば、夕方以降の授業はアウトでしょう。んー天気面白い。

あとは人的被害無いレベルで日本を通過してくれることを祈るばかりですね。

私も水位の上がった五条川を見に行きたい気持ちを我慢します(^^;)

生徒のみんなは今日は家で勉強してね。するんだよ(´▽`)

今日はこのへんで。

それでは。

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする