確認テストを3回連続で不合格になったときは

DSC00036

中3生向けの入試対策講座が始まっています。昨日は3日目でした。

最初に社会のちょっとした確認テストを行ってます。30問程度の簡単なものです。

フォレスタステップという教材のポイントテストというページを使ってますので、生徒たちもこの形式で覚えることには慣れています。

2ミスまで合格を基本として、内申4以上は1ミスまで、内申2以下は3ミスまで、漢字ミスは0.5ミスカウントとしてます。

個別指導なんで様々な学力の生徒が来ます。それに合わせて、その年の生徒たちのレベルにも応じて、このラインは上下させます。今年はこのラインでやってみることに。

講座初日。講座受講者32名。大田先生に追試のテストの枚数を何枚用意するべきか聞かれました。

「5枚・・・いや8枚でお願い」

初日は特にまだ覚悟足りていない子沢山いるでしょう。これぐらいじゃないかと想定すると・・・ビンゴ!8名の不合格者が出ました。嫌な予想当たっちゃいました((+_+))

背筋伸ばしてもらうべく穏やかに激を飛ばしておきました。

「これぐらいの量の暗記ができないなら公立受験は諦めた方がいい」「3回続けて不合格になるようなときは受講料返金して講座を降りてもらうからね」

2日目。こちらが用意した追試のテスト枚数は3枚。果たして・・・

悪い誤算が起きました。7名の不合格です。ちょっとこの日は伝える言葉に力入りましたね。

「は?こんなに多く追試用に用意してねーよ。全問正解で合格した大勢の生徒たち、ふんぞり返って聞いててな。『そうだぞお前ら』なんてふんぞり返っててな」

「いいか?春にやる公立入試本番は範囲が無い5教科のテストだわ!出る範囲がわかってるたかだか30問のテストがクリアできない人が、どうやってこの範囲が無い入試を突破するんですか?!」

3日目の昨日。どうでしょうか?言ってしまった手前もありますが、なんとか3日連続で不合格になる生徒は出さないようにする必要があります。

安心しているのは不合格だった生徒たちはちゃんと暗記ができる子たちだったこと。極端に暗記が苦手な子もいたりしますが、覚える時間を与えたらスッと追試を合格していきました。

ということは足りないのは勉強に対する覚悟だけ。

2日目に飛ばした激が効いたのか、2日連続不合格組がテスト開始よりも早い時間に塾に来て勉強してます。

仕上がってるかどうか仮でテストができるようにと、2回不合格組にはテスト用紙を先に配ってあげたりVIP待遇を(´▽`)

さて、実際3連続不合格者が出たらどうしようかと考えました。考えた挙句選択肢を2つ作ってみました。

1つ目、約束通り残りの日数分の講座費用を返金。そして講座を辞めてもらいます。

これは初めての試みですが、実際にその金額を用意してみました(´▽`)リアリティーがあっていいでしょう。

DSC00041

普段合格している子たちにとっても、塾でやっていることはお金がかかっているということを感じてもらう良い機会です。

もうひとつの選択肢は講座の前の時間に毎回自習に来て勉強するという約束です。

気持ち弱く、ダラダラと勉強せぬまま塾に来るか、遊びながら適当にやってきているか、いずれにせよ覚悟が足らん子たちです。

やるしかない環境に身を置いてやれば合格できるのは追試で見せてもらってますから、講座にしがみつきたかったら勉強時間増やしなさいという解決策です。

「やるのか、やらんのか、どっちかにせい」ということですね。

テスト終了直後、にこやかに現金を見せてあげながら冗談めかして皆に話しました。「言っておくけど返金してもちゃんと家に電話するからな。お前らの小遣いにならんように!」

securedownload (ss)

テストの結果は・・・・全員合格!!

よし、やりゃーできんじゃん。それ最初からやれよ!

まぁ最初からできないから私がいるんですけどね。

ようやく全員スタートライン。残り200日ほど、頑張って取り組んでもらいたいと思います!

夏期講習の確認テストを巡る様子をお送りしました(^^)

今日はこのへんで。

それでは。

学習相談受付校を全国の塾から募集してます!塾長の皆さまお力貸してください!

引越し先の高校入試相談受付塾を日本全国から募集しています!
このまえの日曜に告知を開始したクラウドファンディングと引越し先の学習相談受付塾の募集ですが、ありがたいことに賛同いただける方に多く...

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

当塾ご興味ある方はこちらからどうぞ!

当塾の自慢は頑張った生徒たちの指導成果とその笑顔です!生徒たちは楽しく塾へ通い、定期テスト前は塾で多く勉強する…
The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2017年3月に月間33万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする