自習だけで来る中学生のコースはどうだ?

IMG_1773

2005年に当塾を開校して13年が経とうとしています。

指導の中心に個別指導を据えて、そこに勉強法を伝えたいということで「必修水曜自習」というものを設置したのが開校当初の指導の形でした。

勉強のやり方わかってない子多すぎる。これを毎週ちゃんとそのための日を作って指導していったら大きく変わるんじゃないかな?

そんな想いです。この形を思いついた時には「これで生徒の成績を上げることができる!」なんて自信満々でした。

ところがですね、やってみるとそんなに上手くいかないんです。テストが近づくまではただ学校の宿題と塾の宿題を片付けるばかり。具体的に勉強法を指導する場面はなかなか訪れないのです。

テスト前にそんな勉強法を指導する場面が訪れたとしても・・・これがまた、直らない子は直らないんです週1回伝えたぐらいでは。

オカシイな。思惑通りにならんな。んー・・・と考えた指導の形を変えることを余儀なくされます。

しばらくして、テスト週間になったら毎日塾に来るように指示を。これでどうだ!日々見てたら不味いところわかるだろ!なんて思っていたのですが、今度はそんなに毎日は塾に来れないんですよね。

他の習い事の関係だったり、送り迎えの関係だったり。

「ならば一定数来ることを決めて自分で来る日を決めたらどうだ?」という風に変えて自分の都合で組ませるように変えてみました。

そして、いつからか学校の提出物を点検することも指導の中に加わってました。いつからかなぁ?思い出せませんが(^^;)

「テスト範囲が発表される1週間前に5教科を点検」という形が出来上がりました。

「テスト勉強を自分でスケジュールを決めて塾でする、ワークは1週間前に点検をする」

この13年の指導の間にこの指導スタイルが出来上がりましたね。

今では面談の生徒たちに「うちの塾はね、恐らくこのへんの個別の塾の中で一番面倒くさい塾なんだわね」

「メンドクサイポイントが2つあって、この2つを覚悟してくれないとただの地獄の塾になっちゃうんだ」

「でもね、この2つを覚悟して入って来てくれるならば、君の成績を上げる自信しかない(´▽`)この2つを説明するね・・」なんて話してます。

個別指導の授業を開始する前に成績を上げる生徒が出てきた!

さて、この指導スタイルが定着してですね、入塾のタイミングで個別指導の授業を始める前から成績を上げる生徒が出てきました。

前の塾の関係で授業自体は開始が来月からで定期テストは今月末。こんな場合には、よかったら今月から自習に来てくださいなんて話してます。

そうすると、普段勉強していない子が勝手に自習をしていっただけで授業を受講前に成績をグッと上げてくる子が出てきたのです。

考えてみればそりゃそうですよね。単純に学習量が足りていないというのが一番大きくて、勉強のピントが合っていないというのも少しあって、その2つが直れば成績って上がりますよね。

英語なり数学なりの個別指導授業開始を待たずして過去最高順位更新とかあります(;・∀・)

これは面白い現象だなと。

んー、これ、そんなコースを作ってみたらどうかな?なんてふと思い・・・

自習のみ生を試験的に募集してみます!

今まで中学生向けに「自習ナシ」というコースを作ってみたことがあります。「自分で家で勉強できる。単純に授業だけ受講したい!」なんて生徒に向けてです。

これが需要無かった(^^;)家でも勉強できそうな生徒に提案してみたのですが、自習ナシを選ぶ生徒はいませんでした。

「あれ?これ逆か?」

授業では無くて、勉強する環境と学習量と学習ペースの管理。こここそ求められてるのか?なんて今感じてます。

ちょっと試しにやってみましょうか。

今日から11月末までの期間で試しに岩倉校で募集します。

「自習のみ生」ですね。自習室の使用と、学習法の指導、ワーク点検のみ行います。お試しですし質問対応はしません。

「勉強の絶対量を増やしたい。集中して勉強できる環境を確保したい。勉強法が合ってるか見てみてほしい」

こんな人に来てもらえたらいいです。費用は8千円で5名までとします。今から11月末までべったりと自習室を使いこむことができる生徒には安いかと。

他塾との掛け持ち歓迎です。11月中旬の混み合うピーク1週間は生涯学習センターの部屋も抑えてます。対応は可能でしょう。

お申込みはWEBからのみでお願いします。お問い合わせもWEBからで対応させてください。

ブログ総合お問い合わせ
当塾・当ブログや塾長に対するあらゆるお問い合わせはこちらからお願いします。

なんだか画期的なことを思いついた風にしてますが、なんてことない、塾の世界でだんだん増えてきている自立型の塾の形ですよね。

勉強する空間を提供するということで「空間系」なんて表現することもあるらしいジャンルです。

なんなら高校生にはすでに「自習のみ生」は実施してます。中学でもやれるものかな?と挑戦してみる感じです。

生徒にとって良いものならば、こだわらずいろいろと試していきたいですね。

また、現在通ってくれている生徒でも、一度授業をとって自習だけで通ってみたいとかあればお声かけください。いろいろ試していきましょう(^^♪

「自習のみ生」ご興味あればWEBからご連絡ください。

今日はこのへんで。

それでは。

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

ツイッターでも情報発信中!良かったらこちらから!

2018年春入試のデータ順次入荷中!(尾張北部中心)

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする