「やり抜く力GRIT」は子育てをする保護者におススメ!

IMG_1690

ブログを毎日書くようになって10年が過ぎました。

喋るように書いているこのブログについて、読んでいただいている方からたまにお褒めの言葉をいただきます。

「文章が上手いですよね~」

ありがたいお言葉ではありますが、まるで実感が湧きません。というのも、文章を作るということが昔から苦手だったんですよね。

子供の頃は読書感想文が本当に苦手でした。当時の私の読書感想文に対しての母親の感想が「〇〇だった、面白かった。××だった、なかなか面白かった。△△だった、なかなか××だった・・ばーっかり」だったことを覚えています((+_+))

高校の夏休みに宿題として出た読書感想文は、クラスメイトに「俺が数学の宿題をやるから、代わりに感想文書いてくれないか」とトレードをしたほどです(;・∀・)ヨイコハマネシナイ

社会に出てから、教室のホームページに書いた文章を同期の子にチェックしてもらったときには「・・・酷すぎてどこから手をつけたらいいのかわからない文章」と言われたのも覚えています(◎_◎;)

そんな私が今やそんなお言葉をいただくことがあるようになりました。何が起こるかわかりませんよね。

いまだに文章が上手いだなんて思いませんし、そもそもこれは文章と言っていいものなのか?とも思います。

とはいえ、この10年でこのブログを楽しみに読んでくださる方がいて、その方々に褒めていただけるようになりました。

これが日々練習を重ねる威力なんでしょうね。365日が10年ですから3650回文章を書く実践をしてますからね。

これは「やり抜く力」と言っても良いかもしれませんね~(´▽`)


こんなことを書いてみたのはですね、バリ島からの帰りに読んだこのGRITという本に影響されてです。IMG_1690

ちょっと前のベストセラーですね。自己啓発本というジャンルに入れて良いでしょうか?このジャンルで20万部というのは素晴らしい売り上げです。

パラパラとかいつまんでしか読んでませんが面白かったですよ。

目次をみて気になった9章10章からいきなり読みました。これは学習指導や子育てにも役立ちそうです。気になった目次の表記は・・

9章の中の1つの小見出し→「子供のころのほめられ方が一生を左右する」

10章の冒頭の小見出し→「優しい育て方と厳しい育て方はどっちがいいか?」

どうでしょう?気になりませんか?

少し前のベストセラーの「学力の経済学」のような多くの研究成果のダイジェスト本のような感じでしょうか。そこそこおススメです!気になる方は立ち読みして中身をチェックしてから購入してみてください。

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける
アンジェラ・ダックワース
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 108

個人的には9章で紹介されていたキャロル・S・ドゥエックの(マインドセット「やればできる!」の研究)の方が好きでおススメですけどね(^^)

マインドセット「やればできる! 」の研究
キャロル・S・ドゥエック
草思社
売り上げランキング: 8,382

私はこのGRITで紹介されていたセリグマンという方が書いたこれらの本を注文したところです。また面白かったらご紹介しますね。

つよい子を育てるこころのワクチン―メゲない、キレない、ウツにならないABC思考法
マーティン セリグマン リサ ジェイコックス ジェーン ギラム Martin E.P. Seligman Lisa Jaycox Karen Reivich Jane Gillham 枝廣 淳子
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 81,459
オプティミストはなぜ成功するか [新装版] (フェニックスシリーズ)
マーティン・セリグマン
パンローリング
売り上げランキング: 142,772

これらは生徒にというよりもお子さんを持つ保護者に読んでいただきたい本たちですね。

外国人が書く文章は日本人にとっては読みにくいこと多いですが、それを踏まえてもおススメです。ご興味あれば是非です。

お、今日は久々に塾ブログっぽかったですね(;・∀・)

あと2日ばかりは余談にお付き合いください!

今日はこのへんで。

それでは。

当ブログ関連記事

次の四つの文章を読み、 それぞれにイエスかノーかを書き出してほしい。 1.どのような人間かはすでに決まっており、それを根本的に変える方法はあま...
褒め方にはコツがあります。 とても簡単なコツです。 才能を褒めるのではなく、 その努力を褒めるのです。 それを裏付けるこんな実...
The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2017年3月に月間33万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする