巨人の肩に乗る!

IMG_8494

あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします!

※年賀状を出すことを今年で卒業することにしました。皆ネット上やメールで連絡取れる方ばかりですからね。諸先輩から年賀状もいただいていたりで心苦しい想いもありますがそうすることに決めました!年賀状は卒業しますがどうか変わらぬお付き合いを宜しくお願いします!

OFFです。余談を。

この年末年始で小説やら漫画やらいろいろ読んでます。

今日はそんな中でドキッとしたものをご紹介。

今日ご紹介したいのはこちら。

ドラゴン桜を書いた作者の現在の連載作品「インベスターZ」です。

インベスターZ(1) (モーニング KC)
三田 紀房
講談社 (2013-09-20)
売り上げランキング: 7,355

投資を題材にした漫画です。ドラゴン桜のようなキレのある漫画ですね。

思わず大人買いで一気に8巻まで読んじゃいました(苦笑)

7巻にドキッとする台詞が出てきました。

登場人物の女子高生が投資の神様ウォーレンバフェットの投資の教えを守り通しているというシーンで、友達がその姿勢に異を唱えました。

異を唱えた友達への反論の台詞がカッコよかった!こちら。

「自分の考えなんていらない!」

「子供の個性を見つけて伸ばせなんて言うけど」「あんなの嘘よ」

「必要なのは型にはまること!」

「成功はすべて型によってもたらされるのよ!」

自分の中になんの基準もなかったら軸がブレていつまでも方向が定まらず迷走してしまう。

きちんと進むためにはまず先人の知恵に学ぶ成功の方を呼吸する。

型が定まっていれば成長が早い!

成長すれば個性はあとから勝手についてくる

その証拠に学問の世界にはこういう格言がある。

巨人の肩に乗る!

あのアイザック・ニュートンもこう語っているわ

「私がより遠くまで見渡せるとすればそれは巨人の肩の上に乗っているからです」と

いくら天才といえどもいきなり革新的なアイデアなんて出せない!

先行研究や先人の教えを土台として学んでから自分の個性を発揮することが成功の鍵になるの

以上です。漫画ですし、多少誇張したりドラマチックな表現使っている面も感じられますが、正に「激しく同意」です。

まずはお手本通り基本を身につけることが大切ということですよね。何万人何億人もの試行錯誤の上に現在の基本があることを理解せいということですよね。

この場面だけでも生徒たちに読ませたいです(笑)

私は基本的に常に巨人の肩に乗ってます。先日記事として書いた通りです。

他人の凄い所は徹底的にパクっていこう!
「学ぶ」という言葉の語源は「まねぶ」なんていわれてます。「まねぶ」とは真似をするという意味ですね。うちの塾は知り合いの多くの塾から...

生徒たちにも巨人の肩に載ってほしいです。

巨人の肩に乗ることで広い視野と成長速度を手に入れてほしいですね。

今日はこのへんで。

それでは。

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年から当ブログを毎日更新。月間33万PV達成!愛知県下の中学生と保護者の力になれるよう毎日休まず情報発信!休日は余談を全力で発信!3度の飯より飯が好き。妄想上団体「ちりめん山椒協会」の会長も兼任。
スポンサーリンク

フォローする