岩倉の人気庶民焼肉「大勝(ひろかつ)」について語っておく2

IMG_9520

OFFです。余談を。

2週前に書いた岩倉が誇る庶民焼肉「大勝(ひろかつ)」の記事、ブログ読者より「続きはままだか」とお声いただいています(´▽`)

肉の画像を見ようと心して1回目のレポを読んでいたら、「肉無いんか~い!」と肩透かしを食らったとか(^^;)

岩倉の人気庶民焼肉「大勝(ひろかつ)」について語っておく1
OFFです。余談を。昨日は久々に大勝に行ってきました。夏期講習の打ち上げのような感じですね。ニンニクが良く効いた麻薬的なヤミツキ系...

今日は続きを書いてみましょうか。

さて、卓上にはシンプルな調味料とシンプルなメニュー表が。IMG_9532

この基本メニューだけで大満足なお店です。なぜならこの店の一番のおススメは肉にまとったタレですから。IMG_9530

少し前の画像を引っ張ってきました。2018年9月現在、牛ロース650円、牛カルビ550円、上ミノ530円、ミノ350円、ビール550円になってます。

どれもおすすめではありますが、私は特に牛豚限らずロースが好きです。牛レバ焼きも良かったですし、タンはタレも塩も良かったです。

とんちゃんが臭み少なく安いので、最初のオーダーで「とんちゃん10人前」とか頼んでビールをグビグビ飲んでる客もいましたね。

IMG_9531

ライスと赤だしもいつも頼みます。赤だしで締める感じでしょうか(´▽`)

キムチ系はちょっと量が少なくて寂しいです。コスパ的にもサラダが好きです。IMG_9542

これがキムチですね。小皿感伝わりますでしょうか(^^;)IMG_9555

これは牛ロースと豚ロースでしょうか。最初に塩タンを1人前だけ頼んでます。唯一の塩メニューなんで最初にオーダーですね。IMG_9552

灼熱の大地に降臨する牛ロース。神々しいです。気のせいか?IMG_9547

ニンニクの効いたヤミツキ系のタレをまとった肉たちが網を炭でおおっていきます。IMG_9550

必ずこの展開になるので、追加オーダー時とか頃合いを見て網を変えてくれます。IMG_9551

古い画像引っ張ってきました。これがとんちゃんとかしわかな?安くて素敵なやつらです。タレを楽しむ店なんで大活躍です。IMG_9540

この残るタレがまた美味しくて。少し火を通すとニンニクの尖った味がマイルドになるので、名残惜しく最後の肉たちにすりつけます(・∀・)IMG_2016

大満足です。店を出ると17時半。季節によっては店を出てもこの風景(´▽`)IMG_9520

年に何度か無性に食べたくなる愛すべきヤミツキ系庶民焼肉「大勝」。

この店は昼ご飯の量を押さえて、夕方からアタック。美味しいタレをおかずにモリモリグビグビ楽しむべき名店ですね。

開店一巡目に入れなければ大きな時間を待つことになります。本なりゲームなり、大きな時間を過ごすグッズと共に行ってみてくださいね♪

全力余談でお送りしました!

今日はこのへんで。

それでは。

焼肉の大勝

関連ランキング:焼肉 | 岩倉駅

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする