本当に必要なことだけを指導する「俺の塾」開校します!

俺の塾-2

俺のイタリアンという店が東京を中心にありますよね。あの店はイタリアンレストランの常識をぶち破った面白い店で、基本立ち食いです。

不必要な豪華要素を全て削ぎ落とし、良いものを安く食べてもらうために徹底したというお店です。

関連する俺のフレンチとか俺の割烹とかも併せ連日大賑わいの大人気店です。

これの塾版をやろう。

そんな安易な考えで始まる「俺の塾」。

詳細を説明しますね。

週1回15分の直接指導と毎日のLINEでのWEB指導!

基本は自学自習です。俺の塾のメイン指導は学習メニュー構築とペースメイク。学習内容の指導は基本しません。

解答解説を読み自分で解決する。友達や学校の先生に聞いて解決する。自分で解決をしていってもらいます。

どうしても解決できなくて困る場合は、塾でワンコイン500円で15分の時間枠を購入して塾で質問することを可能とします。

人の時間を自分のためだけに確保するというのは貴重なことです。その重みをしっかり理解してもらわなくては困ります。

例えば学校で本来学ぶ内容を、学校の授業中に友達と遊んでいて聞いてなかった。それを塾の先生に教えてもらおうなんて生徒いるものです。

こういう生徒はいろいろバカにしてますよね。お金を出す親もバカにしているし、指導する塾もバカにしている。

魂込めて勉強したけど解決しなかった問題を質問すべくお金を払う生徒と一緒に、自分がサボった自分のツケは自分でお金という対価を払い解決をしてもらいます。

こうすれば学校の授業への真剣度も高まるでしょう。無限の愛で包んでくれる親と職務中の学校の先生に無料で最大限助けてもらうよう促します。

LINE@を利用して日々の学習進度の報告を義務付けます。スマホ依存を逆利用です。

教材費は学校教材使用で原則0円!

学校教材が5科目配付される学校はそのまま学校教材を使用して指導をしていきましょう。繰り返し取り組みたい生徒にはコピーを勧めておきます。

購入した生徒の家庭が再度取り組みたいとコピーをするというのは、著作権法弟三十条の私的複製にあたるのでセーフかと。

もしも学校からの教材配付が5科目揃わないときにはこちらから販売します。

模試は会場受験で案内!進路面談はオプション!

模試は塾での受験はできません。教室はとても狭いです。生徒が集まることを想定していません。模試会社主催の会場受験でお願いします。

面談は入校面談のみです。その後相談の面談や進路面談はオプションで費用がかかります。塾生は1回3,000円になります。

安価で成績が上がる塾を目指す「俺の塾」は1ヶ月7000円!

成績を上げることだけにピントを合わせ、あらゆる塾のサービスをそぎ落とした俺の塾。1か月の月謝は税込7,000円です。

費用のライバルは公文です。さすがに進研ゼミまでは落とせませんが、公文より安いです。

「俺の塾」が向く生徒と向かない生徒

俺の塾に向かない生徒は、学校の授業を聞いていない生徒です。

自学自習が前提になりますから、勉強への気持ちが薄い子は成果が出ません。5科目の通知表で意欲関心態度欄が空欄の生徒はお断りをします。

また、理解を深めるために学習指導が定期的に必要な生徒も向きません。

テスト前に学校のワークを取り組んでみて、自力で6割の正答率をとることが出来ない教科があるならば、普通の学習塾をおススメします。

すぐに来る一人で勉強する日のために

人生80年として塾のような学習機関に通い学習指導を受けるのはほんのわずかな期間です。小学校高学年から中3まで、もしくは高3までと長くとも10年程度です。

人生80年で20歳ぐらいまでに学習機関に通いますが、その後に通うことは稀です。ではその人生の残り50年は勉強することが無いでしょうか?

そんなことがあるはずありません。勉強ってなんかかんか一生続くと思います。

想像してください。40過ぎのオッサンがこんなセリフを言うのを。

「勉強の仕方がわからないんだよね~」

痛々しいと思いませんか?一生続く1人での勉強のために、自学自習する力を身につける「俺の塾」をおススメします!

岩倉校を今春開校!

・・・

・・

なんて記事を4月1日に模試監督をしながら書いてました。

ロゴを作成したりしながらエイプリルフールを楽しんでいたら

電話が鳴ったのです。「中京テレビですけど」なんて(・∀・)

明日は中京テレビの情報番組「キャッチ」の取材が塾に入る!
本日4月1日。今日は午前中に中3生の愛知全県模試受験があっただけで午後は塾を閉めました。岩倉が誇るさくら祭りも始まって、山車も街に...

こりゃ断然「俺の塾」よりインパクトあるエイプリルフールネタだなということでテレビ取材について書くことに変更。

「俺の塾」はそんなわけで4月3日公開となったわけです。記事内容は嘘ですよモチロン(´▽`)

エイプリルフールネタとして少々極端に書きましたが、塾はこの流れになるんじゃないかなぁと個人的には予想してます。

今回はネタで書きましたが、近いことを本当に始めるかもしれませんね。またいろいろ検討して動いていきたいと思います。

今日はエイプリルフールに書く予定であった「俺の塾」を書かせてもらいました!

今日はこのへんで。

それでは。

IMG_1043

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

当塾ご興味ある方はこちらからどうぞ!

当塾の自慢は頑張った生徒たちの指導成果とその笑顔です!生徒たちは楽しく塾へ通い、定期テスト前は塾で多く勉強する…

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2017年3月に月間33万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする