小室哲哉の楽曲マイベスト10曲をお送りします!

tm-2

OFFです。余談を。

この入試前の大事な時期ですが、休日は好きなことを書くことにしてます。今日はヒドくどうでもいいこと書きたくて書きますね。

中学生の皆さんはまた明日お会いしましょう。30歳未満の皆さんもまた明日お会いしましょう。30歳以上から50歳ぐらいまでの方にヒットするよう書きますね。


小室哲哉の作品マイベスト10曲

小室哲哉さんが先日引退しましたね。私の世代からすると寂しいことです。小室哲哉さんは私の世代からしたら青春そのものを彩ってくれたアーティストですから。

世代がズレた人たちからしたらおそらくどうでもいいんことでしょう。なぜなら少し前にやってた「阿久悠」さんの追悼番組とかって私はどうでも良かったですからね(^^;)

音楽ってその曲が流行ったその当時の記憶とか感情とかをパッケージにしてくれます。私にとって小室哲哉さんの曲は様々な記憶と感情が保管されています。

今日は想い出迷子になりながら、マイ小室哲哉ランキングベスト10を私の記憶と感情をセットにして勝手にお送りしたいと思います。

同世代の皆さまだけついてきてくれれば大満足です。少々マニアックな曲も入れますが、どうかついてきてくださいね(・∀・)

TM NETWORK「self control」1987年

中1の頃、高蔵寺にあった小さなレコードレンタル店にて出始めのCDを借りてきました。TMNETWORKの「human system」というアルバムでした。

humansystem
humansystem
posted with amazlet at 18.02.04
TM NETWORK
ソニー・ミュージックダイレクト (2013-02-20)
売り上げランキング: 1,304

「おお!カッコいい!なんだこれは!心地よい!」耳触りの良い小室哲哉が紡ぐ曲は中1の私を魅了しました。

ここから小室哲哉にハマっていきます。TMネットワークはもっと渋い曲たちが好きなんですが、どれか1曲と言われたらこの曲としました。

当時は友達の加藤君にFMラジオで手に入れたという武道館ライブバージョンのセルフコントロールをダビングさせてもらったことを思い出します(・∀・)ジダイカンジル

少し前までこの武道館バージョンの動画がユーチューブに上がっていたんですけどね。消されてしまったようです。不本意ですが違うバージョンを。

渡辺美里「believe」1986年

小室哲哉は基本的に女性アーティストとかアイドルにしか曲を提供してません。男性に向けて作ったならば、TMのウツ(宇都宮隆)に歌ってほしいという思いがあるからだそうです。

当時渡辺美里は小室哲哉の曲がハマって出てきたアーティストといった感じです。いまや貫禄出てしまってますが、当時は若手女性アーティストとして人気を博していました。

マイレボリューションで知名度を上げたその直後に出した「believe」という曲が好きです。

ドラマの主題歌でしたね。私は昔ラジオが好きだったのですが、この曲が販売されたときはどこの番組でもこのbelieveを流してましたね。

中学生の頃にラジオから流れてきたピアノの前奏が印象的なこの曲が、私にとっては思い出の曲ですね。

この曲を出した頃のミサトの映像は無く、そこそこ貫禄出てきた頃の映像しかなかったのが残念ですが、是非。

中山美穂「JINGI愛してもらいます」1986年

私が中学の頃は世にヤンキーが沢山溢れていました。今と違って子供が溢れてて、勉強量も内容も多く、落ちこぼれが多く出てしまっていた時代でした。

そんな世相を反映してヤンキー漫画「ビーバップハイスクール」が流行っててですね、当時TOPアイドルだった中山美穂がこの映画に出演、主題歌を歌っていたわけです。

この曲を聞くとヤンキーの先輩たちによって汚染されたタバコとシンナー臭い部室とか、護身用に三段ロッドをもってたカキミくんとか、当時のヤンキーエピソード思い出しますね~。

多くのヤンキー系の思い出が吹き出す曲です。多分同世代の方は似たような思いでお持ちのはず(´▽`)どうぞ当時を思い出して。

小泉今日子「GOOD MORNING CALL」1988年

友達のコサカくんが誘ってくれて、中1の時に愛知厚生年金会館まで小泉今日子のコンサートを見に行きました。

小泉今日子って不倫の女優でも、あまちゃんのお母さんでも無いんです。スーパーアイドルなんです。

当時のポジションは今の女優に換算すると「石原さとみ」レベル。文字通りスーパーアイドルでしたからね。

アイドルでありながら尖ったアーティストの部分を持つ唯一無二の小泉今日子が当時「BEAT POP」というアルバムをひっさげて回ったツアーでした。

BEAT POP +3(紙ジャケット仕様)
小泉今日子
Viictor Entertainment,Inc.(V)(M) (2007-08-22)
売り上げランキング: 374,381

 めちゃめちゃカッコよかったです。音量が馬鹿でかくて、2日ぐらい耳がキーンと鳴っていたことを記憶してます。

収録してる「GOOD MORNING CALL」は小室哲哉提供の楽曲でクノールカップスープのCMソングでもありました。

この曲はコサカくんと行ったライブを思い出しますね。軽快な小室サウンドを堪能してください。

沢口靖子「Follow Me」1988年

誰だ、科捜研の女とか言うの(・∀・)正しいけど正しくない。

沢口靖子は第1回東宝シンデレラでグランプリを取り女優の道を歩み始めます。アイドル並みのルックスなので途中で曲も出してみようという流れで小室哲哉に楽曲を依頼したみたいです。

曲は素晴らしいんですよね。しかし沢口靖子の歌唱力がですね、YouTubeのコメント欄の表現を借りるなら「破壊力のある歌唱力」です(゚д゚)!

歌唱変の女なわけです(失礼)

幻の名曲です。今だったら・・・欅坂とかsuperflyに歌ってほしいかな(´▽`)

さて、ここまで書いてきましたが、予想以上に「想い出がいっぱいH2O」状態です。

どれだけ時間あっても終わらないので、断腸の思いで残りは楽曲紹介だけにしますね。

TRF「CRAZY GONNA CRAZY」1995年

華原朋美「I’m proud」1996年

安室奈美恵「a walk in the park」1996年

鈴木あみ「BE TOGETHER」1999年

鈴木あみ以外は大学時代ですね。コンビニの夜勤のバイトで有線で流れてきてましたね~。当時の夜勤を思い出します(^^;)

そして恐ろしいのは、紹介した曲すべてが現在塾で指導している中3生の生まれる前の楽曲だということ(゚д゚)!

なんてこった。時は流れてやがりますね。

これで紹介したのは9曲です。最後の1曲はTMネットワークからにしましょうか。

TM NETWORK「still love her」1987年

アニメ「シティーハンター」のエンディングで有名になった曲です。元々アルバムの中の1曲なのですが、ファンの中では大切な一曲ですね。

シンセサイザーでピコピコ言わせる楽曲が多い小室サウンドですが、この曲は落ち着いてて心地よくてかなり良いです。

高校時代、コンサート会場スタッフでTM NETWORKのライブに行ったことがあります。白鳥センチュリーホールでのライブでした。

リハーサル中の小室哲哉の姿をミキサー室からコソッと見れたときはテンション上がりましたね。

中学高校大学と、私の学生時代の大半を彩ってくれた小室哲哉の楽曲たちは今も私の記憶の中に生きてます。

小室哲哉様、長らくの創作活動お疲れさまでした。ゆっくりなさってください。

さて、果てしない余談はここまでにしましょうか。予告通り果てしなくどうでもいい記事でしたでしょ?(´▽`)

純粋な自己満記事は以上です。同世代の方が「懐か死」してくれたら本望です(・∀・)

今日はこのへんで。

それでは。

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする