5つの短い動画で送るインド旅行2017レポ

DSC01344

OFFです。余談を。

昨日日本に帰国しましたが、日本に帰国してまず食べたいのが「ダシ」の効いた食べ物です。

どこでダシを楽しもうか考えた結果、豊山町の「みのや」で味噌煮込みうどんを食べることにしました。

あぁ、ダシが効いた味噌のスープがたまらんですね。あぁ日本に帰ってきたなぁ。DSC01360

張り切ってつけた天ぷらは、お店の人にお願いしてわざわざ天つゆつけてもらいました。

天つゆが美味い。つまるところつゆが好き。

スパイスの重厚な味わいをインドで楽しんできましたが、なんだかんだ日本の飯が最高ですね。

さて、本日なにを書こうかと思いましたが、もう少しインドのストックで粘らせてください(;・∀・)

今日は動画でご紹介。5つの動画をyoutubeにUPしましたのでそれを貼って終わりましょう。

我ながらなかなかオモロイ短編動画になってます。ご興味あれば是非。

ムンバイのドアの無い電車(20秒動画)

基本ムンバイに限らず入口のドアはありません。この日は休日の昼なんでガラガラですが、平日の朝は東京を超えて酷いようです。

出発する電車に器用に飛び乗るインド人沢山見てきました。毎日列車絡みで沢山死者が出てるようです(゚д゚)!

ムンバイの世界遺産駅舎は夜がベスト!(11秒動画)

世界遺産のチャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅は圧巻でしたね。凄いカッコいいです。

トランスフォーマーのように手足が出てロボになったら強そうです(謎)

昼の姿に感動して、夜のこの姿に感動して、2度感動する建築物です。是非この動画はHD画質で見てほしいです(´▽`)

ガンジス河沿いに出るまでの街並み(47秒動画)

最初から見えてるのが牛です。こんな野良牛がわんさか。4秒地点に見えるのが野外で売ってる野菜です。

12秒地点から道の右側にバイクが沢山見えてきます。小回りが利くバイクはこの街では重宝されます。

24秒地点ではサドゥー的な爺さんが野良犬になにかしてますね。32秒地点の左の長椅子に普通に寝てる爺さん。これは日常の風景。

道を歩いてる小ぎれいな婆さんたちは田舎から出てきたであろう観光客です。この街はインド各地から観光客が来ます。

41秒地点で映る給水塔が待合わせをした地点です。ピンクだったのに茶色に塗り直されてて焦りました(´▽`)

この動画にはインドらしい部分満載でした!

ガンジス河での沐浴2017(10秒動画)

河の水の色、ボートの行きかう感じ、朝日なんかが見てとれますね。

最初に手前に写る後姿の婆さんはお供えをグイグイ売ってくる物売りでした。勝手に火をつけて渡してきます(゚д゚)!

DSC01323

ガンジス河でバタフライ2017(11秒動画)

前回に引き続き今回も久世のバタフライ。河沿いの日本人宿からは「沐浴は危険だからするな」という指示出たりしますが、バラナシに来て沐浴しないのは、塾に来て勉強しないのと同義です(´▽`)

はしゃがないで現地人と同じように川べりで沐浴をするだけならば危険なわけが無い。責任問題になったりしたら面倒なんでそうしてるんでしょうね。日本人的(^^;)

以上です。

たまには動きがあっていいかなと。ウズッとしたら是非インド行ってみてくださいね。

明日は長期OFF最終日。

ゆっくりしたいと思います。

今日はこのへんで。

それでは。

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2017年3月に月間33万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。

最新記事 by 國立拓治 (全て見る)

スポンサーリンク

フォローする