貪欲にバカみたいにやりたいことをやっていけ!

IMG_9230[1]

長期OFFです。インドのバラナシより余談を。

「北名古屋校の開校記念です」と、寺子屋本楽寺@石川県の根保先生より宅急便が届いたのは1年前ぐらいだったでしょうか。

開校してからしばらくしてから届いたのはTシャツでした。

さすが根保先生。うちの塾名の上に小さく書いてある英語のフレーズに目をつけて、そのフレーズを入れたTシャツを作って送ってくれました。

これ、いつ着たものかね?なんて思っていたのですが、このTシャツは間違いなく今日着るためのものでした(´▽`)根保先生ありがとう!

DSC01229

この英語のフレーズは「STAY HUNGRY. STAY FOOLISH.」です。

前回のインド旅の時に澤木先生が作った「pizza of deathレコード」ロゴ風のさくら個別Tシャツが前面に写ってて見づらいですが、右3人のTシャツに書かれてます。

このフレーズはiPhoneを世に広めたアップル社のスティーブジョブズがスピーチで使って有名になったものです。

名古屋弁で翻訳するとですね、

「ガツガツしてきゃー。タワケだわと言われてもやりたいことやってきゃー」

って意味の言葉です。

「こんな風にやれる塾でありたいし、こんな風にやれる生徒を送り出したいな」という想いを込めて、オフィシャルのロゴには塾名の上にコソッとついてます。

ちょっと本来の意味とは逸れはしますが、今日も無事に「STAY HUNGRY. STAY FOOLISH.」を実践できました(^^)/

そんなインドでの様子を写真を貼るだけの記事で今日は終えますね。

朝5時半のバラナシ河沿い。もう人の気配が沢山します。DSC01207 DSC01205

皆がガンジス河の畔からの日の出を見るために早起きです。バラナシの朝は早い。DSC01220

DSC01219

pizza of death風のTシャツ。風情にはそぐわない(゚д゚)!

DSC01243

まあこんなポーズで写る人たちもそぐわないですけどねw

DSC01228

IMG_9229[1]

火葬場マニカルニカーガート。24時間人を焼き続けるヒンドゥー教徒の目指す火葬場。川から少し離れての撮影だったので大丈夫でした。DSC01237

煌びやかな布をまとった遺体が焼かれていきます。近くには牛や豚がいたりして、これが自然なんだろうなと思わされます。IMG_9230[1]

とは言え道の真ん中でくつろぐ牛は困りますね(^^;

DSC01246

こわごわ通る高岡先生(^^)

DSC01247

川島先生と高岡先生は本日でお別れ。最後に給水塔の前で一緒に記念撮影を。IMG_9231[1]

午前で解散後夕方に再度待合わせをして、ベンガリートラ通りのBONA CAFEへ。韓国料理とビールを楽しみました。DSC01277

DSC01287

土産物屋に寄った後、明日の待合わせだけ確認して解散。解散タイムは夜8時ぐらい。居酒屋も無いバラナシの夜は早い。DSC01289

10年前から来ていたイモちゃんのチャイ屋さん。明日は飲みに来ようかな。DSC01291

穏やかに1日が過ぎました。明日は帰国日です。

あと少しだけ楽しんできたいと思います。

今日はこのへんで。

それでは。

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2017年3月に月間33万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。

最新記事 by 國立拓治 (全て見る)

スポンサーリンク

フォローする