8つの勉強法その3「遊びの誘惑とは戦わないこと」

securedownload (4)

「勉強の仕方がわからないとは二度と言わせない!」を合言葉に

中学生の定期テスト勉強法について8つにまとめてお送りするシリーズです。

本日3回目ですね。

まだ具体的な勉強方法についての記述はありませんね(苦笑)

勉強を始める前こそが実は大事だということですねw

今日もまだ勉強始めませんよ。

8つの勉強法の3つ目の内容は・・・

「遊びの誘惑とは戦わないこと」

新規面談をする際に、その生徒に必ず聞いている台詞があります。

こちらです。

「で、家で勉強するときに勉強を妨げる誘惑ってどんなものがありますか?」

この質問に対して5年前ならばいろいろ意見が出ていたんです。

「パソコン」とか「ウォークマン」とか「PSP・3DS」とか「漫画」とか・・・

今やこれらが合体して勉強を妨げる最強の刺客となってしまいました。それは

「スマホ」

ですね。

全てスマホ1つで事足りてしまいます。

あと主な誘惑は「テレビ」ぐらいでしょうか。

今現在(2015年夏)での勉強の誘惑ランキングとしては

ぶっちぎりで1位は「スマホ」、2位は「テレビ」といったところです。

よって現在最悪の勉強環境は、リビングでテレビを見ながら、

手元にスマホを置いて勉強するという環境ですね(苦笑)

こんな風に勉強している子多いと思いますね~。まるで駄目です。

今の子は多くの誘惑に囲まれていますが、

大切なのは「いかに誘惑と戦うか」ではなく、

「いかに誘惑と戦わないか」です。

小中学生が誘惑なんかと戦えば楽勝で負けるのわかってますよね。

「今すぐ役に立つわけでは無い面白くない勉強」と

「今すぐ役に立って面白い遊び」を戦わせてはいけません。

誘惑と戦わないコツ書いておきますね。

スマホは勉強時と就寝時は台所で充電

スマホの毒にやられている子にはこれを実行するだけで大きく変わります。

充電場所は親の寝室でもいいですね。その時に触れなければどこでもOKです。

触るべきではない時に触らないルールを作って徹底です。

就寝時もスマホがあると睡眠時間削られますからね。

これが守れないならスマホは水没させるべきです(笑)

リビングで勉強するなら家族の協力を得てテレビOFF

テレビをつけたままのリビングで勉強をするというのは、

ランチブュッフェ会場でダイエットエクササイズをするようなものです。

バイキング小峠ならば「なんて環境だっ!」なんて言うでしょう。

リビングって人目があって勉強環境としては良いと思うんですよね。

サボっていたらすぐわかりますし。ただ、テレビがついていたら台無しです。

1日での勉強時間を決めて、その時間は家族にも協力してもらいましょう。

間違っても気ままに勉強を始めて「テレビ消して」なんて偉そうに言わないように。

勉強するやつが偉いだなんて大きな勘違いですからね。

この2つのコツでどうでしょう?

誘惑と戦わないよい作戦だと思ってます。

家での最高の勉強環境は「テレビを消したリビングで勉強」

じゃないかと私は思ってます。

もしくは、全ての誘惑物を排除した勉強部屋です。

密室はやる気によって成果が左右するので、

やる気にあふれているときだけがお勧めですけどね。

さてさて、偉そうに記事を書いた私の今の状況はこんな感じ。

securedownload (4)

スマホが手元に(笑)

幸いこの歳になると頻繁にラインで会話する相手もいませんから、

私はスマホが手元にあっても大丈夫なんですけどね(苦笑)

好奇心旺盛で友達と繋がっていたい中学生は絶対NGですから

お気をつけて!

誘惑とは戦わないのがコツですからね~。

今日はこのへんで。

それでは。

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2017年3月に月間33万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。