決戦の火蓋が切って落とされた!

mosi

本日4月1日、新中3生は愛知全県模試受験日でした。

いよいよ受験へ向け決戦の火蓋が切って落とされましたね。もう入試当日まで1年きってます。

模試の最後にも言ったけど、今から受験へ向けて何か特別なことをしろってことはありません。

良い準備をすべく2つのことに力を注ぐだけ。

「勉強ペースを早める」・・・学校のワークや新研究は日々勝手にすすめる。
「勉強量を増やす」・・・ペースを早めるために勉強量を今までより増やす。

この2点だけ力を入れて取り組んで。その他細かなことはそのときに伝えるから。

いつものペースでいつもの勉強量だったらいつもと同じ結果が待ってるからね。上を目指すなら過去の自分をライバルに頑張ろう!

「こんなにテストに向けて勉強をしたのは生まれて初めて」という台詞をテスト後に言えるように頑張ってやっていきましょう!

北名古屋校も本日模試実施。澤木先生も同じような記事書いてますね。

こんにちは。 澤木です。 新中3生は愛知全県模試を受験中 本日(2016年4月1日)は朝9時から新中3生たちが第1回愛知全県模試を受験しています。 いつもの教室で実施していますが、少しでも気分を変えて受験してもらいたくて、机の向きを変えてみました。 全県模試をはじめて受験する生徒が半数以上です。この模試が11ヶ月後の入...

いよいよ盛り上がってきました。

さあ、新年度頑張っていきましょう!

今日はこのへんで。

それでは。

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年から当ブログを毎日更新。月間33万PV達成!愛知県下の中学生と保護者の力になれるよう毎日休まず情報発信!休日は余談を全力で発信!3度の飯より飯が好き。妄想上団体「ちりめん山椒協会」の会長も兼任。