宿題はいつやるのが一番良いか?~その1エビングハウスの忘却曲線編~

securedownloadss1

先週の金曜は名古屋駅で近くの塾の先生と一緒にランチへ行きました。私含めて7人の先生が集まりました。

DSC00469

せっかく先生方が集まったので、日ごろ学習指導時に疑問に思ってることを相談しようと私は質問しました。

「宿題っていつやるのがベストですかね?エビングハウスのいつもの曲線から考えても2~3日以内にやるように話すんですけど」

「出してから2日までにしたいですね。3日となるとほぼ忘れちゃうんじゃないですか」と木下先生。

「でもあれは意味の無い言葉での記憶の曲線だから、ちゃんと意味がある言葉だと記憶の曲線変わってくるはずなんだけどね」と西尾先生。

ここからテキストの解答を渡しておくかどうかの話に代わっていきました(´▽`)

エビングハウスの忘却曲線については以前も記事で書いてます↓

エビングハウスと出川哲郎
毎時間の休み時間に連絡事項を3点伝えるようにしています。今週は3点目に伝えることが特になかったのでエビングハウスの忘却曲線について...

先週の土曜日、東京へ向かう途中のお昼の時間に、神奈川県藤沢市の明光義塾を篠崎先生にお願いして見学させてもらいました。

DSC00506

DSC00504

DSC00501

securedownloadss

そうなんです。ここにもエビングハウスの忘却曲線。塾ではお馴染みの掲示物。生徒たちに知っていてほしい事実。

ここでは帰ってすぐやれとの指示。んーなるほど。

いつ復習をやるといいのか、いつ再度暗記すれば覚えていられるのかというのは、このエビングハウスの忘却曲線では具体的に書いてないんですよね。

もう少し具体的に知りたいなぁ・・

エビングハウスは約100年前のオッサンです。100年もこの記憶についての研究は進展がないのだろうか?

エビングハウス以降の有名なこういった研究データって一般人の私にもわかるやつ無いのかな?

ちょっと調べてみることにしました。グーグル先生は強い味方です。

・・・お?これどうかな?これはちょっといいかも?

明日に続きますね。

今日はこのへんで。

それでは。

今回の見学で藤沢に初めて行ったのですが、藤沢って江の島を擁する海の街なんですよね。

DSC00481

江の島を見ながら一緒に食事を。篠崎先生、宮崎先生、案内していただきありがとうございました(´▽`)DSC00509

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2017年3月に月間33万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする