大成高校の合格区分が変更されます!

IMG_8284

※2016年11月追記 この記事の内容は現在使われておりません。新しい合格区分はこちらの記事からどうぞ↓

2017年春入試より大成高校の一般入試合格区分が変更されます!
(※2016年11月9日時点の情報記事です。2017年春より実施する内容です)昨年もこんなタイトルで記事書きましたね。チョコチョコ...

※この記事は2015年12月時点での情報です。

大成高校の合格区分が来春から変更されます。

把握していたつもりでいましたが失念してしまっていました。

再確認すべく昨日大成高校の渉外部長井上先生に電話をかけて確認しましたので、ここにまとめておきますね。

合格区分がシンプルになった!

昨年までは取れた点数に応じて5段階に分けて合格が出ていました。

例えばラトナディア(特進コース)で受験をしていたならば取れた点数に応じて上から

・ステューディア特待合格

・ステゥーディア合格

・ラトナディア特待合格

・ラトナディア合格

・プラウディア合格

といった感じですね。

(他地域の方や初めてご覧になった方はカタカナ語に面食らうかも知れませんが、ステューディアとは附属の中学の子たちと合流する成績上位のクラスです。ラトナディアが特進クラスで、プラウディアが普通クラスですね)

これほどまでに多くの区分があった大成の合格区分が来春(2016春)よりシンプルに3段階になります。以下のとおりです。IMG_8285

スッキリとシンプルになりましたね。ラトナディアで受験をしたならば当日点に応じて

・特待合格 ・ラトナディア合格 ・プラウディア合格

と合格が3段階になりました。

これは来春からのラトナディアコースの改革に伴ってのことでしょうね。

来春よりラトナディアコースは全員2年次よりステューディアコースと合流することになったからです。

ラトナディアとステューディアを分ける必要が無くなったんですよね。

ちなみに特待合格はその権利を手にしてラトナディアにもプラウディアにも入ることができるそうです。部活が制限されるラトナディアではなく、あえてプラウディアに入ることも可能なのだそうです。

まとめ

・得点に応じてプラウディアの合格区分は2つ、ラトナディアの合格区分は3つに!

・特待合格はラトナディアかプラウディアを選ぶことが出来る!

以上です。

岩倉市から一番近い私立高校ですから、岩倉からの受験者数がとても多い学校ですよね。参考になれば嬉しいです。

塾生の方は当日点の目安や受験するコースなど、いつでも相談に乗れるので言ってくださいね♪

今日はこのへんで。

それでは。

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年から当ブログを毎日更新。月間33万PV達成!愛知県下の中学生と保護者の力になれるよう毎日休まず情報発信!休日は余談を全力で発信!3度の飯より飯が好き。妄想上団体「ちりめん山椒協会」の会長も兼任。