これも塾講師の仕事の醍醐味

img_9335

昨日のことです。さくら個別を開校したときにすぐに入校してくれた当時中3のマサトが遊びに来てくれました。先日結婚した奥さんを連れて!

結婚と就職と妊娠の報告を兼ねまくって来てくれたようです。祝い事重なりすぎだろ!(笑)

塾が開校10年過ぎましたから、彼と出会って10年経過したわけです。彼は過去にも何度かブログ記事になってます。

「明後日から行ってきます。挨拶に来ました。」 そういって彼は大分国体の愛知県選抜カバンを見せてくれました。 ...
中学3年の頃に学年長を務めていた、 現在高校1年のAくんという生徒がいます。 彼はサッカーがしたくて、遠くの学校へ進学し、寮に入っています。 ...

節目節目に塾に顔を出してくれてましたが、今回は大きな節目ですね。

連れてきてくれた初対面の奥さんはもはや自分の息子の嫁のような心地がしました(笑)なんていうか身内感しかない感じですw

サッカーがしたくて進学した高校では紆余曲折あってラグビー部に転部。そのラグビー部で頭角を現して愛知県代表として国体出場した彼です。

今回就活で公務員を目指しましたが紆余曲折あって民間企業の営業職に就きました。この大幅な進路変更に見えるこの流れも、ラグビーのときのように良い流れに持っていってくれることを期待します。頑張ってやりや~。img_9335


さてさて、今日は岩中3年生は総体文で合唱コンクールです。

歌う前にする曲紹介をアスミがするらしく、書いた台詞台本を持ってきておかしいところがないかチェックしてほしいと昨日の夜に持ってきました。

チェックを終えたその後にアスミが言いました。

「私明日が誕生日なんだ~。だから見に来てよ!」

なんという重いパンチを打ってくるのでしょう(笑)365分の1という貴重さをパンチに乗せて打ってきました。

アスミは基本的にそんな風に強く誘ってくれる人じゃないと思っていたのですが、えらい強く誘ってくれましたね。

中学生最後の学校行事は誰にとっても思い入れが強いのかもしれませんね。

誘ってくれるうちが華です。ちょっと途中からでも覗きに行ってきましょうかね。ユキコのピアノも見れるでしょうか。

「生徒の成績が上がる瞬間」や「生徒が人間的に成長する瞬間」なんかを見届けることができることが塾講師の仕事の大きな醍醐味だと思ってます。

ただ、「こういった生徒たちとの交流も塾の仕事の醍醐味だよなぁ」なんてしみじみ思った本日でした。

今日はこのへんで。

それでは。

追記:行ってきました♪img_9337

img_9346

img_9367

ユキコとアスミと6組。6組は塾生が10名いる恐ろしいクラス(笑)

いまっ、めのまえにっ、ひと~つのあさぁ~♪

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2017年3月に月間33万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする