「間違い無い塾選び」のために口コミを最大限に利用すべし!

IMG_9848

春が近づいてきていますね。塾選びの時期ですね。

いかがですか?塾選び順調でしょうか?

なんだかんだ言っても塾選び最強の手段は、私は「口コミ」だと思います。

言い換えれば「誰がその塾に通っているのか?」ということですよね。

今日はうちの姪の塾を選ぶところを想像して、全力で塾の口コミを集める手段を考えてみますね。

ネット上での口コミ(信頼度★★☆☆☆)

まずはネット上の口コミです。これは食べログやアマゾンのレビューと同じぐらいの信頼度だと思ってください。

関係者が書き込んでることもありますからね。うちなんか、塾○○ってサイトにコースが無くているはずのない小4ぐらいの子の親の書き込みが入ってました。

コレ完全にそのサイトがバイト雇って書かせてますからね。サイトに賑わいを出すために。それ以外に理由思い浮かびませんけどね。ありますかね?

そういった口コミが入らぬよう工夫しているサイトもありますし、ちゃんと見極めることができれば有益な口コミもありますけどね。

食べログのレビューに騙されず店選びができてる親は積極的に使っても良いと思います(^o^)

そんなわけでネットの口コミは盲信せぬよう気をつけてください。玉石混交です。ふ~ん程度で読んでおきましょう。

クラスの友達の口コミ(信頼度★★★☆☆)

クラスの友達に塾のことを聞いてみましょう。ただし、気をつけなくてはいけない場合が1点あります。

仲の良い友達の場合です。子供が良いらしいと聞いてきたとしてもそれは単純に「一緒に塾に行けたらいいじゃん!」が大きいかもしれませんからね。

女の子は特に、誰が塾にいるのかと言うのは塾選びで大きな要素のようで。塾の良し悪しとは別のところで選ばれてることありますからね。

あとは、その塾が「友達紹介制度」のようなシステムを備えているときです。その塾の生徒が友達紹介特典欲しさに全力営業かけることがあります。

この場合も要注意です。まぁウチもこの制度あるんですけどね(^_^;)

ママ友の口コミ(信頼度★★★★☆)

コレ強いですね。ママ友ですと、クラスの友達と違って紹介制度目当てとかありませんから、ママ友口コミは信頼度高めですね。

とは言え、その情報鮮度とか、情報の信憑性はわかりませんから、手放しに信じることは出来ませんが、先に挙げた2つよりも断然信頼度高いですね。

ちなみに昔、カフェでうちの塾の口コミを直に聞いてしまったんですが、古い情報でのけぞりました(^o^)

カフェで偶然聞こえてきた当塾の評価は?
ある日の午後の話です。岩倉市内の某カフェでゆっくりしていると、近くのお客の声が聞こえてきました。「・・駅前にさくら個別ってあるでし...

自分調査の口コミ(信頼度★★★★★)

さて、私がお勧めするのは積極的に集めに行く自分からの全力口コミ調査です。

私自身が姪の塾選びをすることを想像しますよ。弟夫婦に調査の仕方について司令を出しましょう。妄想広げますよ。えーっと・・・

「まずは勉強が得意な子を10人~15人挙げてみよう。そしてその子もしくはその子の親に通っている塾を聞きまくろう」

「本当に勉強が得意な子は『行ってない』とか『チャレンジ』とか言うかもしれないけどそれは参考に出来ない。得意だからこその選択肢だ」

「具体的に塾に通ってる子を探ろう。集団塾か個別指導塾問わずどんどん聞こう」

「聞いた中で2人以上行ってる塾は候補に入れよう。ただし、本当にTOPの子しか行かないような進学塾は除外ね」

「『近いから』『安いから』なんて理由でたまに小さな塾に勉強が得意な子がポツンと行くこと有るけど、これを見極めなきゃダメ。得意な子が1人だけの塾は様子見だね」

「勉強が得意な子がどれだけ行っているかはわかりやすい指標かな。勉強が得意な家庭が選んだ塾という点に価値がある」

生徒の進学実績や学年順位で塾が誇りたいのは、その生徒と家庭が自塾を選んでくれたという選択!
長々とタイトル書きました。そしてこのタイトルが今回の記事で伝えたいことの全てです(笑)少し当塾の自慢させていただいていいですか?先...

「聞き込みをした上で複数の家庭が選んだ塾に面談と体験に行こう」

こんな感じでしょうか。

あとは塾長との相性ですね。面談と体験で通う塾を決めましょう。

中学生向けの塾選びの肝は「塾長」!
OFFです。余談を。あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。毎年年末に私の両親と弟家族と集まっています。今年も...

こんな感じがオススメです。

勉強が得意な子を15人もピックアップ出来るかどうかという問題もありますが、もし見知らぬ土地に引っ越したとして私だったら聞き込み重ねて調べますね。

これから塾選びをするご家庭、現在選んでいる真っ最中のご家庭、是非参考にしてみてください。

口コミは塾選び最強の手段ですから!

今日はこのへんで。

それでは。

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

おかげさまでキンドル本中学参考書部門でAmazonランキング1位取れました!

サルでもわかる愛知県の高校入試: 初級編2018
(2018-01-28)
売り上げランキング: 2,717
The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする