まだまだ高度を上げていきたい!

img_9606

OFFです。余談を。

2016年が終わりますね。月並みなこと言いますがあっという間でした。

今年を振り返ってみると、塾は総じて良い調子でしたね。

北名古屋校も友達紹介で生徒が増えてきて、岩倉校も順調に生徒数を伸ばしていって、指導側の講師不足に困るほどでした(←現在進行形)

岩倉校は開校して10年を超えて地域に根差したこともあってか、入塾してくれた中学生が途中退塾したのは年間で1件だけでした。

ホームページもスマホからのアクセスに対応したものに新しく作り直しました。生徒たちの頑張りを紹介するページとかも作りました。

皆さまのおかげで好調です。10年前に離陸した当塾は良い高度で安定飛行中です。

塾としては年と共に学習指導のレベルを上げてきています。私自身としては自分の幼さも手伝ってまだ生徒たちと戯言を言い合えます。まだそこそこ生徒との距離は近いです。

また、保護者と同年代になってきたことで保護者側からの視点や想いも手に入れて、生徒・保護者と良い距離感で関わることができました。

手前味噌ではありますがさくら個別指導学院、イイ感じにアブラが乗って来てますよ(笑)

身体に無理が効かなくなってきた!

全体として調子の良い当塾ですが、1点だけ不安要素あります。それは私の体力低下ですね(苦笑)

まぁ身体に無理が効かなくなってきました。ちょっと身体に無理をすると疲れが抜けないんですよね。

ずっと体調に気をつけて今年もやっていたのですが、12月17日の中3入試対策前半最終日を終えた次の日に体調を崩しました。

張っていた気が抜けたところに風邪にやられましたね。冬期講習スタートからずっと体調は冴えないまま突入。

お恥ずかしいことに大晦日の今も体調が全快ではありません(苦笑)我ながら身体弱いです。

若い頃は何連勤だろうが関係なくやれましたし、寝袋で教室で寝たことも何度もありました。

今はもうそういう働き方はダメですね。必ずツケがやってきます。

もう少し身体に優しい働き方を来年はしていきます。

まだ高度を上げていきたい!

さて迎える2017年ですが、身体の弱さを嘆いたもののやりたいことはいろいろあるんですよね。

高度を保って安定的に飛行を続ける当塾。着陸すべく徐々に高度を下げて着地点を探りたい気持ちもありますが、まだ高度を上げていきたいです。

着地するにはまだ時間はありますし、まだ高度をあげていって見たことが無い景色を見たいんですよね。

具体的に2017年に新たにやっていきたいことを書いてみると、WEBを利用してもっと多くの人の力になりたいです。

また、塾に通うことが出来ないような生活困窮家庭への学習支援を何らかの形でしていきたいなと思ってます。

学習支援の方はつい最近思い始めたところです。まさに暗中模索中。

ボランティアになるつもりはありませんし、キレイごとだけでは成り立たないですから簡単にはいかないんでしょうけどね。

公教育ではやりきれない部分を支えるのが学習塾の業界の役目かと。

急速に広がる子供の貧困の問題に対して学習塾が学習指導を軸に突破口を開けたらイイなと思うんですよね。

身体が弱ってきてるって言ってるのに大風呂敷広げております(苦笑)心の中でモヤモヤと思っている段階だからこそ風呂敷広げてみました。

というのも、生徒にはよく「言っちゃった効果」を使うように推奨してるんですよね。

「やべ!言っちゃった!言っちゃったからには頑張るか!」という効果です(笑)そんな効果を期待して風呂敷広げておきます。

咳をしながらこの記事書きましたw

来年も良い年にすべく頑張りますね。

良いお年を。

今日はこのへんで。

それでは。

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年から当ブログを毎日更新。月間33万PV達成!愛知県下の中学生と保護者の力になれるよう毎日休まず情報発信!休日は余談を全力で発信!3度の飯より飯が好き。妄想上団体「ちりめん山椒協会」の会長も兼任。
スポンサーリンク

フォローする