現役生による「尾北高校」レポート~2019年・大1サム先生~

IMG_9229

現役生による高校レポートをお送りしていきたいと思います。ネット上で得られる高校情報は玉石混交で、情報の出所がわからないものも沢山あります。

情報鮮度を明記して情報の出所を明確にして踏み込んだ内容だったり、親からしたらどうでもいい内容などをお送りしたくて作ったコーナーです。

今日お送りするのは公立の尾北高校です。レポートしてくれるのは今春まで尾北高校生で現在大学1年のサム先生。

尾北の特進から名城の理工という流れ。尾北の特進の人の意見は参考になりそうですよね。

尾北っていろいろ緩いイメージありますが、その中でもちゃんと勉強して実力で大学進学している人がここにいます。

サム先生の話を聞いてみましょう。では早速。

現役生による「尾北高校」レポート

2019年12月 レポーター 今春まで尾北高校で現在大学1年のサム先生IMG_9229

■通学手段 

自転車3分 合計3分 (布袋在住で自宅出発換算)

■校則 

頭髪は茶髪はクラスに2人、ピアスはクラスに2人

カーディガンは自由 かばんは自由

携帯・スマホは持ち込みOK

靴下は紺のハイソックスや黒のタイツはOK(男子はなんでもOK)

スカート丈はヒザ上10センチ程度までOK

男子は冬服の下はカッターシャツさえ着ていれば何を来てもOK(パーカーやセーターなど)

■行事

学校祭は3日間で一般公開は無し

1日目は体育祭、2・3日目は文化祭。

模擬店あり(24クラス)、バンド演奏あり

文化祭はお化け屋敷から牛串・チョコバナナなどある程度自由

修学旅行は2泊3日で沖縄

■大学受験へのサポート    

課題はたまに、量は少ない

補習は夏休み・冬休み・春休みで参加は自由

早朝テストはない

■学校全体で大学受験の雰囲気はあるか

一部のクラスだけある(理系はあるが文系はない。伝統的に)

■文系と理系のクラス数と特進クラスの設置数

文系5クラス(文Ⅰ1クラス・文Ⅱ4クラス)・理系2クラス・特進クラスは0クラス

国際教養科1クラス

■国公立大学を目指すなら

クラス順位は40人中3番までにいるべき

■この学校の良いところ

部活動が活発(やらなくてもOK)球技大会などイベント事が多い。

男子女子共ににぎやかで先生もノリが良い

■この学校の嫌なところ

授業中に寝る人の数が異常。

メリハリがつかない人が多い(全校集会でほぼ毎日怒られる)

■最後に同じ高校を目指す後輩へメッセージを

高校での想い出が多く残せる場所です!楽しい学校生活がすごせること間違いなし!

以上です。サム先生ありがとう。

リアリティーあるレポートでした。こんなに緩かったかなぁ。名古屋市内の高校に近い緩さでしょうか。

しかし、自由に飲まれて中学時代より学力的には退化する生徒も多いですね。習慣って本当に大切。

授業中に寝ていることが当たり前の雰囲気があれば、飲まれていくでしょうね。尾北へ送り出した生徒の中には本当に何も出来ない状態で塾に戻ってくることあります。

「しらんがな君のサボり時代の穴なんて。簡単に埋まらんよ」ってなものです。

理系には大学進学の雰囲気があって、文系には無いというのが伝統的だというのは勉強になりました。これは中の人しかわからないですからね。

同レベル高校選びで言うと、「大学進学目指すなら小牧南、高校生活を謳歌したいなら尾北」が基本です。

周りに流されずしっかり勉強を頑張る覚悟あれば、尾北もありですけどね。フワフワした子が「尾北に行きたい。大学も行きたい」なんて言うときにはよく話し合いを。

まずこのレポを読ませる。頑張らなかったときにはスマホ没収ぐらいの太めの釘を刺しておくと良いです(^^)

尾北高校を目指す生徒の参考になるといいです♪

今日はこのへんで。

それでは。

塾長國立の初出版書籍「勉強のキホン」全国書店にて好評発売中です!

小学生のうちに身につけたい! 「勉強」のキホン
國立 拓治
あさ出版 (2019-03-15)
売り上げランキング: 403

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

YouTubeチャンネルはこちら!ツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする