古知野高校(商業科)は2017年春受験も相当入りやすくなりそう!

IMG_8310

一昨日に「来春(2017)の岩倉総合高校は入りやすいかも」なんて記事を書きました。

今日は同じように古知野高校について見ていきたいと思います。今年も相当入りやすくなりそうなんですよね。

そのあたりデータを示してお送りします。

過去10年の古知野高校入試データを公開!

教育委員会資料から手作業で拾ってきて作った私の資料をお見せします。大手進学塾は上位校しかこういうの力入れて作らないのでおそらくレアです♪

高校名   第一希望 第二希望 合計 定員(推薦抜き) 第二希望率 希望倍率1 希望倍率2 最終倍率
古知野(商) H19 74 84 158 101 53% 1.00 1.27 1.56
H20 82 107 189 91 57% 1.28 1.40 2.08
H21 94 111 205 81 54% 1.38 1.63 2.53
H22 84 81 165 85 49% 1.24 1.34 1.94
H23 96 92 188 90 49% 1.24 1.54 2.09
H24 91 138 229 113 60% 1.13 1.28 2.03
H25 113 120 233 85 52% 1.31 1.69 2.74
H26 120 110 230 104 48% 1.53 1.76 2.21
H27 115 107 222 86 48% 1.46 1.66 2.58
H28 101 85 186 98 46% 1.38 1.30 1.90
H29           1.22    

過去10年はこんな感じです。平成19年度入試の倍率の低さは記録的でした。実質倍率1.1倍とかじゃないでしょうか。

来春はそこまではいかないにしても過去10年で比較した時に2番目とか3番目ぐらいに入りやすい年になるかもなぁと見てます。

私の思惑通りになるかどうかを決める要素が3点あります。古知野を志望しているご家庭は私と一緒にこの数値に注目してください。えーとですね、

第2回進路希望調査で第1回の倍率を下回るかどうか

これはとても注目すべき点です。実は昨年書きましたが、過去10年で昨年だけ第2回進路希望調査の倍率が下がったのです。

古知野高校(商業科)は2016年春受験が過去8年で一番入りやすい!
来春(2016年春受験)の古知野高校商業科がとても入りやすい状況になりそうです。昨日発表された進路希望調査を元に古知野高校について...

中下位レベルの公立高校は第2回進路希望調査の倍率は上がるのがセオリーです。高望みしていた生徒たちの中で成績を伸ばし切ることができなかった子が志望校を下げてくるからです。

よって、中下位レベルの高校は第2回調査は上がることが普通なのですが古知野商業科が下げてきました。

理由は不明です。またまとまれば書きますが「商業科離れ」が起きているのかもと私は思ってます。

今年も昨年に続いて第2回で倍率を下げてくるようなことがあれば相当入りやすいです。

第2回進路希望調査発表は今週末予定ですよ!愛知県教育委員会のHPにて!

推薦入試志願者が60名超えるかどうか

定員160名の古知野商業科は80名まで推薦合格を出すことができます。しかしとても大きな人数になるので、過去10年80名を超える推薦希望者が集まることはありませんでした。

古知野は過去10年、推薦入試を取れれば100%入学できる状態だったということです。

その年によって推薦希望者の数は上下します。昨年は62名しかいなかったので一般入試に多くの枠が残りました。

ここです。ここが大事です。よって、古知野の入試の厳しさを占うには推薦志願者数が大きな意味を持ってきます。

推薦志願者が60名を下回るようなことがあれば相当入試は入りやすくなります。1月に発表される推薦入試志願者数のデータをマークしましょう。教育委員会のHPで。

志願者総数が最終的に200名を割るかどうか

当たり前の話ではありますが、志願者総数が少ないほど入りやすいです。古知野で言うとわかりやすく200名という一般入試志願者数を目安に見守ると良いと思います。

とても入りやすかった昨年は一般入試志願者数が186名です。このレベルまで少ないと入りやすいですね。

年明け2月4週に一般入試倍率が発表されます。ここで200名を割るか超えるかに注目です。

以上の3点です。

結局こんな風に倍率の推移を見守っても受けるときは受けるんですけどね(苦笑)

受験しようかどうしようか迷ってるなんてご家庭の力になれると良いです。

超ローカルな超細かい情報をお送りしました。

今日はこのへんで。

それでは。

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2017年3月に月間33万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。詳しいプロフィールはこちら。