愛知県公立高校TOP校ベスト10を発表!(合格者平均偏差値ランキング2022)

追跡調査資料が届いたので、TOP校のランキングを今年も書いておきますね。

昨年の記事はこちら↓

昨日、愛知全県模試の追跡調査資料が届きました!今春の高校入試のデータ本ですね。愛知全県模試を受験していて追跡調査に協力している塾に...

今春はどうだったでしょうか。さっそく!

愛知県公立高校TOP校偏差値ベスト10!(2022春)

今春(2022年春)の愛知全県模試追跡調査委資料を元に愛知県公立高校の偏差値TOP10(普通科)をお送りします。数値は全て合格者平均です。

1位 旭丘高校 偏69.3 内43.4(調査人数85 前年1位)

2位 岡崎高校 偏67.5 内43.2(調査人数57 前年2位) 

3位 明和高校 偏67.2 内43.1(調査人数93 前年3位) 

4位 向陽高校 偏67.1 内42.5(調査人数142 前年5位) 

5位 一宮高校 偏66.8 内43.4(調査人数152 前年4位) 

6位 刈谷高校 偏65.9 内42.6(調査人数105 前年6位)  

7位 菊里高校 偏65.5 内41.2(調査人数107 前年7位) 

8位 瑞陵高校   偏64.7 内42.4(調査人数109 前年9位) 

9位  千種高校  偏64.4 内41.7(調査人数108 前年10位) 

10位 時習館高校  偏64.3 内43.1(調査人数84 前年8位) 

以上です。(赤は順位を上げて、青は順位を下げたことを示してます)

メンバーは変わりませんでしたね。10位は入れ替わったりすることもあるのですが。やはり人口の多い大きな自治体にレベルの高い高校はありますね。

愛知県内人口ベスト5の自治体に、今回ご紹介した上位10校中9校もあります。

人口200万を超える名古屋市に旭丘・明和・向陽・菊里・瑞陵・千種の6校。

人口30万人代の岡崎市と一宮市と豊橋市にそれぞれ岡崎・一宮・時習館の3校です。

そんな中、人口15万人ほどの刈谷市にランク入りする刈谷があるのは興味深いですね。調べてみたら歴史あるナンバースクールだったからかな。開校は1919年だって( ゚Д゚)

逆に、40万人都市の豊田市と30万人都市の春日井市に無いのは寂しいですよね。豊田に無いのは合併を繰り返してできたまだ新しい街だからかな。

春日井は住んでましたけど、交通の便が良いので上位の子たちは皆が名古屋市内に出ちゃいましたね。春日井市内から旭丘へのアクセスがまた良い(^^;

愛知の公立TOP校についての基礎知識

あらためて、まとめてみます。

愛知県のこと、詳しくない方はよく知っておいて下さい。

愛知はまず大きな区分として2つに分かれます。西側の尾張と東側の三河です。車のナンバーもここを境に「尾張小牧」と「三河」に分かれます。

で、高校入試もこの区分で分かれます。原則公立高校は尾張と三河の境界を越えての受験は出来ません。

尾張地区の上位校は名古屋市の「旭丘・明和・向陽・菊里・瑞陵・千種」と、一宮市の「一宮」です。

三河地区の上位校は岡崎市の「岡崎」、刈谷市の「刈谷」、豊橋市の「時習館」です。

これらを合わせた10校が愛知県で一般的に言う公立TOP校ですね。ソースは私です(´▽`)

10位は入れ替わったりすることも。ここに食い込むのは「半田」「一宮西」「豊田西」とかですかね。このへんの変動は見所です。

地理を絡めるとグッと面白くなりますね。あれ、私だけかな。

以上です。

毎年チェックしていきたいと思います。

今日はこのへんで。

それでは。

定期テストを頑張りたい全ての中学生へ!発売1カ月で重版出来!↓

全ての中学生へ!おかげさまで2万部突破!10刷重版出来中!↓

高校入試を検討し始めたらこちら!2刷重版出来中!↓

勉強のキホンを小学生高学年へ向けて書いてます!3刷重版出来中!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

愛知県公立高校の高校別入試情報をBASEで販売中!こちら!

塾の先生向けに教室掲示物等もBASEで販売中!こちら!

YouTubeはこちら!更新通知になるツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数2万1千部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと鮮魚も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする