愛知の中3生は春から夏まで「定期テスト全力」で行こう!

IMG_0806-(1)

この時期の新中3生の保護者からたまに相談されます。

「春からなにか入試向けに教材とか買って、やらせた方がいいですかね?」

今日はこの質問に対しての返事を記事にしてみたいと思います。

欧米人のように最初に答から行きましょうか!私は即答します。

「消化不良を起こすといけないんで買うのは辞めておきましょう」

学校でもらう3年間のまとめ教材を真剣にやろう!

愛知県では多くの中学で3年間のまとめ教材を配付しています。「マイペース」とか「新研究」とかいうタイトルのものが多いですかね。

都道府県によってこういった教材が配付されたりされなかったりするみたいなんですが、差し当たり愛知は配付される中学が多いようです。

この3年間のまとめ教材、愛知では中2の3学期から毎日の宿題として出されるようになります。

ご丁寧に1か月の予定表が渡され、毎日どの教科のどの単元をすべきかを指示されます。少なくとも岩倉市内ではそうです。

シッカリ面倒を見てくれまして、この教材が入試を迎えるまでに2周り演習ができるように宿題として出してくれるのです。

定期テストの範囲に組み込んだりして、しっかりやってもらう工夫がなされることもあるのです。

ありがたいことですよね。学習相談で県外のご家庭と話してると、そんな手厚くやってもらえない県もありましたからね。

この3年間のまとめ教材、基礎から入試レベルまでコンパクトにまとめられた栄養素満点の教材です。

大事なんでフォントサイズ大きくして書きますよ。

「3年間のまとめ教材を真剣に日々取り組むことこそが何よりの受験勉強!」

ですね。

この教材、学校が指示するように真剣に取り組んで行くと時間かかるんです。この上に各教科の日々の宿題が上乗せされて、さらには塾に通ってる子は塾の宿題まで上乗せされるのです。

中学生って忙しいですよ。朝早くから中学に行って、夕方勉強が終わったら今度は部活。夕食どきに帰ってきたかと思えば、そこからまた塾に行く子もいて。

今の私だったら3日でリタイヤします。「中学生キツ過ぎ!辞める!」なんて(^^)

こんな生活を日々送ってる中学生に、さらに上乗せして教材をやらせようだなんて鬼の所業です(+_+)

消化できる能力と時間と体力があれば買うべきですが、大半の中学生にはオーバーワークです。マイナスに働くことがほとんどでしょう。

プラスアルファは部活が終わってから検討しましょう。部活が終われば時間が生まれますから。

以上です。

まとめますと、

愛知の中3生は1学期は内申を上げるべく、現在習っている勉強に全力を注げばいいです。

過去最高の努力を最初の定期テストにぶつけてください。

今やれる最善の勉強は、定期テストへ向けて学校でもらった各教科のワークをガチで解いていくことですね。

新中3生の4月頃に質問を受ける内容について書いてみました。どうか愛知県の中3生は参考にしてください。

ゴールデンウィークにやられるなよ!荒野で行動してる場合じゃないよ!(∩´∀`)∩

荒野行動より学習行動を!

今日はこのへんで。

それでは。

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

愛知の高校入試入門の電子書籍を作りました!

サルでもわかる愛知県の高校入試: 初級編2018
(2018-01-28)
売り上げランキング: 3,475

愛知県の公立各高校の最も詳しい入試データあります!(尾張北部中心)

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする