旭丘高校と明和高校の入試結果合格者数順私大ランキング

IMG_1059

大学入試データにまつわる記事続いてます。

先日一宮高校と岡崎高校の合格者数順私大ランキングをご紹介したのですが、これの名古屋市内版を調べて作ってみようと思います。

地元志向と県外志向の具合が興味あります。

今までいろいろ調べた結果、「旭丘・菊里・千種」は県外志向、「明和・向陽・瑞陵」は地元志向じゃないかと思っています。

これは正しい見方なのかどうか、確かめることが出来ると良いです。本日は名古屋市内TOP2と言われる「旭丘・明和」のご紹介。早速お送りを。

データはサンデー毎日「高校の実力」2020より。

旭丘高校の合格者数順私大ランキング2020

1位 立命館大学 111名

2位 同志社大学 98名

3位 東京理科大学 64名

4位 早稲田大学 63名

5位 南山大学 59名

6位 明治大学 52名

7位 名城大学 50名

8位 中央大学 47名

8位 慶応義塾大学 37名

10位 中京大学 30名

10位 千葉工業大学 29名

明和高校の合格者数順私大ランキング2020

1位 南山大学 188名

1位 名城大学 188名

3位 立命館大学 153名

4位 同志社大学 100名

5位 中京大学 64名

6位 東京理科大学 61名

7位 中央大学 51名

8位 明治大学 39名

9位 早稲田大学 29名

10位 愛知大学 26名

10位 金城大学 26名

以上です。

色を付けてみました。青字の大学が愛知県内の大学です。

明和の方が上位に県内大学が来てるなぁ~ぐらいではない違いが2校にはありますね。

このベスト10合格者の人数合計における県内大学合格者の人数の割合を出してみると、

旭丘がのべ640人中139人で、県内大学率21.7%。

明和がのべ899人中492人で、県内大学率54.7%。(金城はカットしました)

圧倒的な違いですよね。

(また明和の合格者数が多い。受験校多くするよう指導を受けているのか?一部の私大に偏っているだけか?それとも旭丘が少なすぎるのか?)

この違いはなんでしょうね?一宮と岡崎はいろいろと状況が違ったじゃないですか。

しかし今回の2校は同じ名古屋市内で同レベルの公立高校。ここまで違いが出るものでしょうか?

この違いの理由は、旭丘と明和に一人ずつ子供を進学させたお母さまが一番詳しいでしょうか?

もしくは、名古屋市内の大学受験専門塾の先生かなぁ。

ちょっと明和出身の講師にも聞いてみます。(→聞いてみたら面白いこと言ってました。そのへんはまた後日(^^)/)

次回「菊里・向陽」その次に「千種・瑞陵」をお送りして、もしもこの地元志向県外志向の違いの謎が解けたなら、またその次にそれについて記事を書いてお送りしますね。

(そうそう、岡崎の県外志向についてもメールで情報もらいました。これもまた後日!)

今日はこのへんで。

それでは。

関連記事

先日同業の先生と飲みに行って高校受験の話をたっぷりしてきました。 そこで私は他の先生方に聞こうと決めていたことがあってですね...

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

YouTubeチャンネルはこちら!ツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする