名古屋大学合格者数ランキング2019

IMG_0977

たしか未来義塾の守田先生が同じ切り口でランキングを以前やってたように思ったのですが、ふと気になって作ってみます。

愛知県では「名古屋大学に何名合格させたか」が、一番わかりやすい高校の実力(生徒の学力・指導力)を判断する基準です。

「あそこの高校は名大に〇人以上毎年入れてる」

こんなセリフはとても伝わりが良いわけです。

久々に調べてみます。

2015年時点で「旧帝大」という括りでランキングを作ったことがあるので、名大ランキング2015からお送り出来そうです。

何年か前からずっと気になっていたことがありました。「名古屋市内の上位高校は国公立大志向ではなく、関東関西の難関私大なんかを積極的に...

2015のランキングからどうぞ。(計測方法はサムネイルの書籍に書いてます)

名古屋大学合格者数ランキング2015年度(愛知限定)

1位 岡崎高校(公立・岡崎市) 90名

2位 一宮高校(公立・一宮市)82名

3位 刈谷高校(公立・刈谷市)72名

4位 東海高校(私立・名古屋市)61名

5位 明和高校(公立・名古屋市)59名

5位 豊田西高校(公立・豊田市)59名

7位 旭丘高校(公立・名古屋市)48名

8位 滝高校(私立・江南市)47名

9位 半田高校(公立・半田市)41名

10位 菊里高校(公立・名古屋市)40名

11位 南山高校(私立・名古屋市)38名

12位 時習館高校(公立・豊橋市)35名

13位 西春高校(公立・北名古屋市)32名

14位 一宮西高校(公立・一宮市)27名

14位 五条高校(公立・あま市)27名

14位 向陽高校(公立・名古屋市)27名

以上です。

私立高校は医歯薬系だったり全国の難関国公立や私立へ広く進学するので、名大ランキングではそこまで上位に食い込みません。

また、名古屋市内の公立TOP校も、全国の難関国公立や私立へ広く進学する傾向あるので、名大ランキングではそこまで上位に食い込みません。

県内大学進学率日本一の愛知県です。尾張や三河の進学校がこぞって名古屋大学を目指す展開ですね。

このランキングにはこんな特徴があります。

さて、最新のランキング見てみましょうか。2019年度版は岐阜と三重の高校も加えて本物のランキングに!

名古屋大学合格者数ランキング2019年度

1位 岡崎高校(公立・岡崎市)88名

2位 明和高校(公立・名古屋市)71名

3位 一宮高校(公立・一宮市)68名

4位 刈谷高校(公立・刈谷市)65名

5位 東海高校(私立・名古屋市)57名

6位 向陽高校(公立・名古屋市)53名

7位 豊田西高校(公立・豊田市)43名

8位 時習館高校(公立・豊橋市)40名

9位 半田高校(公立・半田市)39名

10位 旭丘高校(公立・名古屋市)38名

10位 菊里高校(公立・名古屋市)38名

12位 南山高校(私立・名古屋市)36名

13位 瑞陵高校(公立・名古屋市)35名

14位 一宮西高校(公立・一宮市)32名

15位 西春高校(公立・北名古屋市)30名

15位 滝高校(私立・江南市)30名

以上です。

明和・向陽・瑞陵と順位を伸ばし、名古屋市内TOP校が揃ってきました(千種はゴーイングマイウェイ!)

この3校はもともと県内進学志向が強いと思ってましたが、それが加速した形なのかなぁと。景気とかもあるのでしょうか。

五条高校が18名まで落としていました。ここ数年倍率が凄く低かったので影響出ているかもしれません。見守りたいです。

ちなみに、岐阜は岐阜高校39名、大垣北高校32名。三重は四日市高校32名で、この3校が東海三県を混ぜた時にランクインですね。

いずれも東大京大にも沢山合格者を出しているので、旧帝大ランキングを作るともっと上位に来るでしょう。

参考にしてください(´▽`)

今日はこのへんで。

それでは。

(※追記 ガッチリありました。しまった~。守田先生のこの記事見れば計測の手間いらんかった~(*_*)守田先生、同じ切り口で失礼します!)

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

YouTubeチャンネルはこちら!ツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする