指定校推薦も認めてくれる公立高校かどうか入学前に知りたい!

マシュマロに質問届いてます!

こちら↓

なるほど!愛知らしいご相談です。他府県どうなっているんでしょうね?

「おら!皆で現役国公立大合格を目指すぞ!推薦などナンセンス!和を以て貴しとなすだ!」

というのは愛知県(名古屋市外)偏差値50以上の高校のキホンになりますね。

自称進学校って良く聞くフレーズです。その学校が定めた勉強の流れについていけない生徒を沢山抱えていて実情が伴っていないとこの言葉が使われます。

偏差値55以下の高校に使われがちですかね。

質問は指定校推薦を認める高校なのかを入学前に知る方法が知りたいと。推薦を使いたければ私立も視野に入れた方が良いですか?

という話でしたね。

私の思うところでお返事しておきます。

結論から。

指定校推薦を認める高校かどうかのその境目は「名古屋市内か否か」じゃないかと思います。

結局名古屋市外の尾張では総じて指定校推薦は使わせない方向でいると思います。

対して名古屋市内。やっぱり自主性を重んじる部分が大きいですから、大学進学に関しても本人の意向を尊重してくれるように感じてます。

先日行った名古屋市内の愛知商業高校。進路指導室の前に指定校推薦の一覧が張り出されていました。クリアすぎる。

商業高校だからという面あるとは思いますが、名古屋市内は総じて認めてくれるかと。

名古屋市外の尾張も、三河も、基本的には指定校推薦は「入試のキワまで見せない使わせない」がキホンじゃないかと私は思ってます。

下手したら名古屋市外の私立高校も同じ傾向ゼロじゃない気も……

でですね、基本的には直接聞いて確認してください。「え、聞いていたのと違う!」では済まない大切な情報だと思うんですよね。

学校説明会で、はたまた直接学校にお電話をして、直接確認をしてください。

「うちの子は実力が無い子なので指定校推薦も視野に入れながら高校生活を送りたいと思っているのですが、高校によっては指定校推薦のリストが高3になってからしか見れないと聞いたことがありまして。そちらの高校ではいかがでしょうか?入学してすぐに見せていただくことは可能でしょうか?見せてもらいにくい雰囲気とかありますでしょうか」

なかなかこう直球で聞いてくることは少ないとは想像しますが、間違いが無いように確認してください。(私立もです!)

参考にしてください!

(追記!)名古屋市内の塾長からアドバイスもらいました!

ここ2年、市内でも名東高校はじめ、生徒への枠公開はじめ厳しくなりましたよ。ただ単に甘く考える推薦希望者増加による集中とそもそも中堅以上の枠減少を隠すためだと、誰かが言ってました(笑)

全てにお答えできるわけではありませんが、質問はマシュマロにお願いします♪

匿名のメッセージを受け付けています。愛知県でさくら個別指導学院を経営。自塾ブログは月間最大50万PV。拙著「くにたて式中学勉強法」は10刷重版で2万部突破!縁あって公益社団法人全国学習塾協会の理事も。

今日はこのへんで。

それでは。

余談ですが、昨日書いたテレビ出演した「太田×石井のイチから名古屋 味仙に130時間密着SP」という番組、ティーバーで本日から1週間視聴可能です!東海ローカル特番なのにティーバーのおかげで全国でご覧いただけます!お暇でしたら!私の主な出番は開始5分ぐらいです↓
こちらから!

新刊が発売されました!特定書店で購入いただけたら勉強法クリアファイルプレゼントします!↓

「私の本を買っていただいた方に何かプレゼント出来たら良いな」そんな動機で、今回「勉強法クリアファイル」を沢山作りました。出版1冊目...

Amazonでも販売始まってます!

 

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

愛知県公立高校の高校別入試情報をBASEで販売中!こちら!

塾の先生向けに教室掲示物等もBASEで販売中!こちら!

YouTubeはこちら!更新通知になるツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。月間最大50万PV。拙著「くにたて式中学勉強法」は11刷重版!著書累計は6万部突破しました!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと鮮魚も好き。詳しいプロフィールはこちら。