「トキ・サポ デジタルタイマー」は最強の勉強用タイマーとなるか!?

IMG_8052

OFFです。余談を。

大阪の文具メーカーよりこのブログ記事も参考にして勉強タイマー作ったよ!なんてタイマーが5つも届いたのは数日前の話。

このブログの影響力を思い知った日
ディズニーツアー直前。台風19号の進路を見ながら、犬童先生とともに決行か中止かを悩む午後。大きめのダンボールが塾に届きました。ディ...

よかったらまたレポートしてくださいなんて書いてました。なるほどなるほど。いわば本の献本と一緒ですよね。

このタイマーが届いた記事をフェイスブックでシェアしたら・・・

友人
何という上手いやり方!
開発に有益な情報入手と販売後の宣伝と企業イメージの向上を超低コストで…。
デキる人ですねえ!!

そう、その通り販売会社の思うツボなんですけど、こんなオモロイ出来事をスルーできるほど好奇心は摩耗してません(´▽`)

キッチリ届いたタイマーのレポをお送りしたいと思います。ただお金はもらってませんから忖度はありませんよ!(^^)

「トキ・サポ デジタルタイマー光ってお知らせ」レポート

IMG_8006-(1)

まずもって、この梱包。ディスプレイ映えしますよね。ここまでちゃんと勉強用にアピールされたタイマーの商品って少ないです。

蔭山先生のタイマーぐらいかな。

陰山英男 公式Webサイト|教育は未来づくりであり、未来は明るいものである。子どものこと、教育のこと、未来のことについて思考を巡らせる人々と共に、より明るい未来へ前進するために。

中にはどのようにこのタイマーを使ってほしいのかが力を入れて書かれた解説が。IMG_8013

この解説が表裏で力を込めて作られています。

なんと言いますか、「ちょっと流行ってるしいっちょ作ってみるか」なんて軽さでは無い、この商品で使う子どもたちの成績が上がればいいなという気持ちを感じる良い解説。

この部分とか好きですね。まぁわかりやすい↓IMG_8014-(1)

実際のタイマーを触る前から、会社の心意気を感じます。いやいや、忖度じゃなくて。

さて、実際にタイマーを触っていきましょう。一番手前のものが今回届いたソニックの「トキサポデジタルタイマー」です。IMG_8052

後ろはライバルとなるドリテックとイグザート(マグ)のタイマー。やり手のタイマーたちです。これらと比較しましょう。

まず大きなディスプレイ。いいじゃないですか。本体の素材、これも良さそう。右後ろのドリテックが少し黄ばんでるのわかります?

素材によっては時と共に黄ばんじゃうんですよね。時が経たないとわかりませんが、黄ばみに強そう。

一番良いのは…センターに据えられたライト。これは音を消して光で時間を通知するためについています。

イグザート(左後ろ)のウリだったライトがこんなに大きく分かりやすいところについてます。

公共の場所で使うときに便利ですよね。これがこのタイマーの最大のウリかと。

あとはなんといってもここ!裏にあります!音量調整シール!!!!IMG_8011

これは完全にうちのブログを読んでくれて、採用してくれたものだと思います。ほら↓IMG_9749

最高の勉強用キッチンタイマーを決めよう!
先日の勉強会で「時間」を気にかけて勉強してもらうようにすることにしました。今まで気にしていなかったわけじゃないんですが、時間に関し...

元々知り合いの先生に聞いたアイデアなんですけどね(´▽`)音量調整シールを取ってみたらしっかり音量が大きくなりました。

いいんじゃないですか。アナログで安価に音量調整。この商品のコストダウンに貢献してしまいました(^^)

あ、あとボタン。ボタンの触感凄くいいです。ラバーなのかな?触り心地押し心地がいいです。

ドリテックはプラスチックで軽い押し心地。よく暴発して勝手に押されていることあります。

イグザートに至ってはボタンの反応が悪い。これはイグザートの弱点のようで、Amazonでもレビューで書かれてましたね。

「トキサポデジタルタイマー」の良い点並べてみましょうか。

・真ん中についている大きなライト

・ボタンのラバー素材と押し心地

・音量調整シール(^^)

・販売元の株式会社ソニックのこの商品を売るための真摯な取り組み

以上です。

忖度無いので弱点も書いておきましょうか。

・自立スタンドがついていない

→実際に生徒に使わせてみた時に「立つやつがいいですね」って感想がいくつか。私もそう思います。時間が真正面向いてこちらを向いているって勉強時に使うには大事なのかなと。

安定感は良いですし、傾斜はついてますが、それでもやっぱり立たせたい!(^^)次回作に期待!

・マグネットがついていない

→キッチンタイマーでは無いので、マグネットは取ったんでしょうね。家庭で使う分には良いのですが、塾としては欲しかった(^^;)

ターゲットが子を持つ保護者なんでマグネットはいらんのですけど。

・値段

→これも塾目線ですけどね。この商品を10個20個買うことを思うと、安価なものを目指しちゃいます。しかし、しっかりしたものを作ろうと思うとやはり値段はそこそこします。

家庭で1個のもの、おそらくその家庭で一生で1度の買い物でしょうし、1500円までは仕方ないですかね。

以上です。

好き勝手書きましたが、総じて完成度高い良い商品です。今までに出た商品の良し悪しをよく検討したあとに出した後出しじゃんけんは強いです。

おススメしますよ、イグザートより。(とにかく安価なものがよければドリテックを)

ご興味あればどうぞ!

ソニック デジタルタイマー トキ・サポ 光ってお知らせ ホワイト LV-3051-W
ソニック(Sonic) (2019-09-10)
売り上げランキング: 26,314

こんなもんでいいですか?ソニックの山本さん(´▽`)

そうそう、私の脳内だけに存在してる最強の勉強タイマー、台風で外出れないんでイラストレーターで書いてみました。

また今度ここで紹介するんで、次回作の参考に是非してください(^^)IMG_8064

今日はこのへんで。

それでは。

塾長國立の初出版書籍「勉強のキホン」全国書店にて好評発売中です!

小学生のうちに身につけたい! 「勉強」のキホン
國立 拓治
あさ出版 (2019-03-15)
売り上げランキング: 403

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

YouTubeチャンネルはこちら!ツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする