小牧高校入試の「内申・偏差値・当日点」目安データ

P1010001-1024x768

※この記事は2016年春受験生へ向けて書いた記事です。

こんにちは。

データ室長の澤木です。

愛知県全県模試の追跡調査をもとにしたデータをご紹介しています。一般入試・推薦入試に合格するための内申・偏差値・当日点を数値化してまとめました。

本日8校目は小牧高校です。

一般入試データ

一般入試データ(小牧高校編)

内申

内申29がひとつの境目ですね。28以下からほとんどの年で合格率80%を切っています。

内申が20台前半になると合格率はとても低くなりますね。表が青いです。当日点をとる自信が余程あれば受験してもいいかと。

偏差値

偏差値40台後半から高い合格率が出ています。70%以上です。ですが、ここはきりよく偏差値50を目指したいですね。個人的に合格率70%はセーフティではない感覚です。

偏差値40台後半は最低挑戦条件。目指すは偏差値50でしょう。偏差値40台前半では合格率50%程度なので、人の倍の努力を。

 

当日点

2015年のデータを除けば当日点50点が目安でしたね。そこから何点上積みできるかでした。が、2015年は少し乱れてます。確実なラインが当日点58点以上にまで上がっています。

個人の得意・不得意があるので、問題によって安定しないこともあるでしょう。それでも、最低でも当日点55点を確実にとれる力をつけたいですね。最低でもってのが大事です。

推薦入試データ

推薦入試データ(小牧高校編)

内申

内申25,26から推薦をもらえていて大体合格していますね。それでも、ポツポツ不合格の人はいるので、推薦で確実に合格がほしいなら内申30以上ほしいですね。

内申30以上で不合格は2013年の一人だけです。原因は相変わらず不明ですね。

偏差値

合格・不合格だけ考えれば偏差値は関係ないようですね。偏差値40切っている子でも合格していますからね。

ただ、入ってから苦労したくないのであれば偏差値45~50程度の力はつけておきましょう。一般の子たちはそれくらいの力で入ってきていますので。

推薦合格率

毎年合格率60%以上は固いですね。年によってはほぼ100%とかあります。

いつも言っているように推薦はくじだと思いましょう。過度な期待はかけないように。

まとめ

小牧高校を目指す生徒は、

内申29以上、当日点50点が目安でしょうか。ここを目指したいですね。

どうしても小牧に合格したい!でも内申が25にも満たない…という人は当日点55点以上をとれる実力をつけましょう。

まぁ年によって結構バラつきがあって当日点40点台でもバンバン合格してたりしていますから、「50点もとれないよ」という人も受けてみる価値はあります。オススメはしませんが。ちょっとした賭けなので。

以上です。

小牧高校を受験する中学生、保護者の参考になるとうれしいです。

The following two tabs change content below.

澤木宣彦

さくら個別指導学院北名古屋校の澤木宣彦です。当ブログの入試データ室の室長を任命されて皆様に入試データをご紹介することになりました!知りたい情報等ありましたらおっしゃってください!3度の飯より飯が好きです!最近はタイ飯がアツイです!グリーンカレー、ガッパオ最高!