入試直前の追い込みは心の揺れ具合と性格に合わせて!

IMG_9704ss

2018年春の愛知県公立高校入試まであと一週間となりました。

完全に追い込み時期ですね~。とはいえ、ここから学力が劇的に急上昇とか劇的に急下降とかは基本的にありません。

あるとするならば劇的に体調が急下降してしまうぐらいでしょうか。

それでも今年からは別日に追試の受験が可能になりましたから、最悪の体調で受験しなければいけないという心配も薄らいでます。

愛知の公立入試で「当日急病時の別日受験」が可能になった!
2018年春から公立入試はインフルエンザなどでの体調不良時に別日受験が可能になるそうです!条件はあるものの、インフルエンザにかかっ...

受験生は入試当日へ向けて落ち着いて追い込んでいきましょう。

その追い込み方ですが、受験生の性格によるのかなぁと私は思います。

メンタル強くなく慎重な生徒は今日までに解いた問題を再度!

鋼鉄のメンタルで無ければ基本こちらでいいかなと思ってます。

下克上受験の主人公の子は入試直前に簡単めの問題を解きたがったという記述が思い出されます。入試前に自信を失いたくなかったんでしょうね。

また、下克上受験のお父さんの反省として、この入試直前の心の揺れも踏まえて、少し前に仕上げておくべきだったような記述も思い出されます。

人生初めて入試に向かう受験生の心の揺れを踏まえて、この直前は今までに取り組んだことのあるものを確認するような時間に充ててもいいかなと私は考えます。

具体的にはまずもってH29年の過去問。時間配分の確認が主な目的になります。新しい出題形式が練習できる唯一のものです。

取り組み2回目ならば少し制限時間を縮めて取り組みたいですね。1回目に直した部分が直っているかも確認です。

あとは過去問とは別に単元別に暗記モノこそ直前にやりこみたいですね。国語も英語も、基本的にはやり方が身体に沁みているのですぐに身体から出ることはナイです。

知識が問われることが多い理科社会こそ最後の追い込み期に時間を割きたい教科です。

直前の追い込みでやるべきオススメ単元は前回書いたとおりです。参考にしてください。

H30年度愛知県公立高校入試の出題予想!「理科その1」
気が付けば愛知県公立高校一般入試の3週間前となりました。今年も野田塾さんの直前TV講座やらないみたいですね。残念です。野田塾さんが...
H30年度愛知県公立高校入試の出題予想!「社会」
追記 A日程の予想も書いてますよ~⇩年度(2018年春)の愛知県公立高校入試の出題予想を書いてます。先日理科を書き終えたところです...

メンタル強く大胆な生徒は解いていない予想問題を中心に!

この直前になっても「見たことのない問題でどんどん実践演習していきたい!」なんていうメンタル強めの子には新しい予想問題をやってもらうといいでしょうね。

予想問題の市販のものは2つです。以前もご紹介したこちらですね。

アマゾンへのリンクを貼っておいてなんですが、購入は近所の大きな本屋にあればそこで買われることをお勧めします。

中古本としてひどく高い値段で売るときとか急にありますからね。ご注意ください。

また、アマゾンプライムに入ってない方は到着日時確認を。入試前日とかに届いても困りますからね(*_*)

これらでやれるといいです。1回目は忠実に昨年度の形式に沿ってますが、2回目は少し沿っていない点もご確認ください。

どんどん新しい問題をやりたがる生徒への注意点は、とれた点数だけに焦点を当てて、間違い直しが手薄になりがちになることですね。

きっちりじっくり直し作業をやることが、新しい問題へアタックする条件ですね。ここを守らせて新しいものにアタックさせてもいいです。

あとは、2年以上前の過去問に取り組むのも良いと思います。過去問の良い点は平均点が出ているところです。

問題形式と実施時間が多少ズレるものの、実際の平均点がわかっているというのは大きいです。

過去に遡ってやらせてあげてください。クドいですが、くれぐれもキッチリ直し作業をさせてくださいね。

以上です。受験生本人の心の揺れ具合に合わせた追い込みをし、いい準備で入試当日を迎えましょう!あと少し頑張れ!

今日はこのへんで。

それでは。

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

おかげさまでキンドル本中学参考書部門でAmazonランキング1位取れました!

サルでもわかる愛知県の高校入試: 初級編2018
(2018-01-28)
売り上げランキング: 2,717

「瑞陵・桜台・一宮・名古屋西・松蔭・熱田・西春・江南・山田・天白・尾北・西陵・一宮南」の最も詳しい入試データあります!※ 情報使用期限迫ってきたので全校値下げ中です!

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする