講師たちのキャンプを覗いてきたら、ただの幸せだった!

IMG_8904

OFFです。余談を。

講師の彦坂先生と大野先生が中心となって、2校舎合同の講師キャンプを企画してくれました。

いいですね。講師たちが勝手になんか楽しみを見つけてやってくれるとありがたいです。

会場は美浜少年自然の家。岩倉中の2年が宿泊学習で行くところですね。「是非来てくださいよ」なんて言われましたが、次の日は早朝から秋田への旅が。

「ちょっとだけ覗きに行くよ」とスポット参戦を宣言し、実際に今日、大田先生と一緒に覗いてきました!

名鉄が誇る特急パノラマスーパーで行ってきました!DSC00278

これは視界が広く愉快です。他府県の先生が塾見学にいらしたら、この車両をおススメすることにしようかな(^^)DSC00276

美浜少年自然の家を目指します。ちょっと海を見てから行きたかったので、タクシーの運ちゃんに海の近くで降ろしてもらいました。DSC00282

もう海は泳げないはずなのに、海辺から若者たちの声が聞こえてきます。「青春してやがるな、若者め」なんて思って海岸へ足を進めると・・・

うちの講師たちかーい(;・∀・)

DSC00289

なんでも4時半まで自由時間だとかで海に来たようです。彦坂先生と大野先生と石原先生と澤木先生はキャンプファイヤーの「いげた組み」らしいです。

それにしても・・・DSC00285

DSC00290

DSC00292

なんだかイイですね。岩倉校と北名古屋校の両方の講師が入り混じってなんだか楽しそうにしてました。ただの「あおはる」じゃねーか。IMG_8904

いげた組みを覗きに行くと、見よう見まねで作ったキャンプファイヤーのいげたが完成してました。

「塾長、こんなんでいいすかね?」「いいんじゃね?」

こんな会話を繰り広げているところに、自然の家のスタッフが組み直し指示を(+_+)

仕方ない。ちゃんとやりますか。

こう見えて私、大学時代にキャンプカウンセラーサークルに所属し、キャンプによく行ってました。

初級キャンプ指導者なんて資格持ってたぐらいです。久々にナタを手にしたら血が疼いてしまいました。

DSC00300

DSC00307

「ナタは地面にそのまま置いちゃいかん!刃が悪くなる!ちゃんと毎回ケースにしまうこと!」

なんて澤木先生にナタ使用法の説教をしながら、腕をパンパンにしながらナタを振り、なんとか完成(^^;)

まぁ変則的ですが良しとしましょう。当時の先輩に見られたら怒られますけどね。「こんなのいげたじゃね~!」なんて(^^;)

DSC00345

ここから飯盒炊爨に入るのですが・・・

DSC00340

DSC00352

あれ?

DSC00347

DSC00337

あれ?

DSC00368

DSC00370

DSC00369

キャンプってこんなに楽しかったっけ?

「うちのチームのカレーが一番うまい!」なんていうキャンプあるあるを炸裂させてくれる講師もいたりで・・・

「なんじゃこれ、ただの幸せじゃねーか」

楽しそうにカレーを食べるメンバーを見てそう思いました。

カレーをごちそうになったところで帰ってきました。あぁ楽しかった。皆も楽しそうで本当に良かった。

企画してくれた彦坂先生、大野先生、バックアップしてくれた澤木先生ありがとう。また勝手になんかやってください(^^)

おかげで気分よく秋田に出発できそうです。

呑気な記事書いてますが、講師間の心の距離っていうのは教室の雰囲気に直結します。講師間の仲がイイと教室に暖かみが出るんですよね。

教室に暖かみが出ると講師と共に生徒たちも明るくなるんですよね。生徒たちが明るくなると、生徒皆にとって「塾に来て勉強をすること」へのハードルが下がるんですよね。

そんなわけでこれは大事な仕事の一環なのです(´▽`)あぁ仕事辛かった~(´▽`)

講師企画のキャンプのレポでお送りしました。

今日はこのへんで。

それでは。

いげたに点火したらイイ感じに燃え上がりました(∩´∀`)∩DSC00379

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2017年3月に月間33万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。

最新記事 by 國立拓治 (全て見る)

スポンサーリンク

フォローする