男子生徒を虜にするゲーム「APEX」を実施調査したよ!

OFFです。余談を。

仕事熱心な私は休日にも仕事をしてしまいます。

昨日から男子中学生たちがハマりがちなAPEXというゲームを実施調査してみました。

なんてことない、世間の人気とか、生徒がやっているとか、狩野英孝のゲーム配信とかに影響されてやってみたくなっただけですけどね。

APEXというのはフォートナイトみたいなゲームですね。

説明になってるでしょうか?チームを組んで20チームで戦場でサバイバルゲームを開催する感じです。

フォートナイトとの違いはキャラクターごとに固有の能力があってですね、マリオカートみたいな感じで最初にキャラを選ぶ感じです。

こんな風に楽しくやれたらいいなぁと思って、ちょっとやってみました。

チュートリアルをこなしていざ実戦。

初日の戦績はこちら。戦場に17回挑戦、19回死んで、相手を倒したのは1体だけ(+_+)

圧倒的な下手さです。偏差値でいうと28ぐらい。通知表でいうと9ぐらい。

スプラトゥーンもフォートナイトも上手く自分をコントロールが出来なかったので、同じことになるのではと思っていましたが、やはりAPEXも一緒でしたねw

初心者の一番のハードルは「動きながら敵を狙って撃つ」というエイムと呼ばれる技術です。これがすぐには身につかないので、すぐにやられてしまいます。

これをふまえて私の施した対策がこちら↓

技術がある人が使えば効果てきめんであろうグッズを購入。

装着したコントローラーがこちらです。んー強くなった気がしますよね。

しかしまぁ、やっていることは「ぐんぐんわかる賢くなるドリル」みたいな夢見がちなタイトルの市販教材を買って神頼みをしている学生と一緒ですからね。

2日目の戦績はもちろん…

戦場に25回挑戦、28回死んで、相手を倒したのは1体!

まったく進化してねぇ( ゚Д゚)

そりゃそうです。勉強もAPEXも、地に足付けて地味な努力をしない限り進化はありませんよね。

レベルばっかり上がっちゃって上手さが上がってません。これは内申持っているのに実力無い生徒のようです(´▽`)コレバッカ

道具に頼ることは諦め、地道にエイムの練習をしてみましょうか。

まずは「レレレ撃ち」という撃ち方が出来るように練習します。

「Apex Legends」で正面から撃ち合う際のテクニック「レレレ撃ち」のやり方や、レレレ撃ちが有効なシチュエーションを解説します。

知り合いの塾の先生がた、もしもAPEXをたしなんでらっしゃる方いらしたら今度一緒にやりませんか?おそらくネットを介して一緒にやれるんですよね?

私はAPEX偏差値28ですから足しか引っ張りませんが、どうか教えてください(´▽`)

余談でお送りしました。

今日はこのへんで。

それでは。

定期テストを頑張りたい全ての中学生へ!発売1カ月で重版出来!↓

全ての中学生へ!おかげさまで2万部突破!10刷重版出来中!↓

高校入試を検討し始めたらこちら!2刷重版出来中!↓

勉強のキホンを小学生高学年へ向けて書いてます!3刷重版出来中!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

愛知県公立高校の高校別入試情報をBASEで販売中!こちら!

塾の先生向けに教室掲示物等もBASEで販売中!こちら!

YouTubeはこちら!更新通知になるツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数2万1千部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと鮮魚も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする