現役生による「愛知商業高校」レポート~2019年9月・3年Zさん~

aisyo1

現役生による高校レポートをお送りしていきたいと思います。

ネット上で得られる高校情報は玉石混交で、情報の出所がわからないものも沢山あります。

情報鮮度を明記して情報の出所を明確にして踏み込んだ内容だったり、親からしたらどうでもいい内容などをお送りしたくて作ったコーナーです。

今日お送りするのは公立の愛知商業高校です。レポートしてくれるのは3年のZさん(仮名)。

ブログ読者のお母様から、メールで情報いただきました!ありがとうございます!

なんでも今愛知商業通うこのレポをしてくれた子の受験期からブログを読んでいただいているとのこと。

まだ今中1の下の子がいらっしゃるらしく、まだこれからも読んでいただけそうです。いわばこのレポはお中元的な感じでしょうか(^o^)感謝感謝です。

愛知商業は愛知県下で歴史が最も古く、大正8年(1919年)創立とか。創立100周年じゃないですか。

第一次世界大戦後のベルサイユ条約が結ばれた年ですよ(^_^;)

(追記 名古屋商業の方が古いという情報得ました!創立1884年(゚д゚)!)

歴史あるこの商業高校は愛知県下TOPの商業高校としてずっと君臨してきた高校です。

とはいえ、今春は第一志願の生徒数が募集定員を下回ったとかで、愛知商業であってもこの状況というのが商業高校向かい風の現状を感じますね。

こちらは一宮商業高校のHPで見つけた小川校長の挨拶文です↓

御存知のとおり、全国的・全県的な傾向として、商業高校離れが止まりません。本校も例外では無く、今年春の入試ではついに第2志望者数が第1志望者数を上回りました。もちろん、商業高校はじめ専門学科同士を組み合わせて受検する生徒が大半を占めていますが、現状を維持しているのは普通科高校と組み合わせる受検生の存在です。全国的には商業高校からは7割程度の生徒が進学しています。今年3月の本校卒業生は40%余りであり全国より低い値を示していますが、商業高校の現状を考えると大学等へ進学できる学力の保証は大きな課題の一つであります。また、このこと以上に商業教育の魅力を発信できるような充実した教育内容の構築が喫緊の課題であります。

商業高校の現状を感じてもらえるでしょうか。さてさて、早速愛知商業のレポをお送りします!

現役生による「愛知商業高校」レポート

2019年9月 レポーター 愛知商業高校3年Zさんaisyo1

■通学手段

(徒歩__分・自転車__分・電車__分・バス__分)→合計60分

■校則 

頭髪は(茶髪はクラスに0人、ピアスはクラスに0人)

カーディガンは(指定) かばんは(自由)携帯・スマホは持ち込み(OK)

靴下は(靴下は黒、白、濃紺・黒タイツ)はOK

スカート丈は膝から膝(下)10センチ程度までOK

その他 靴はローファーかスニーカー。華美で無いもの。

■行事

学校祭は 3日間で一般公開(無し)

模擬店は(あり 2学年全クラス) バンド演奏は(あり)

その他特徴→模擬店は飲食か物品かクラスで選べます。

■学習面へのサポート

課題は(たまに) 量は(少ない)

補習は(成績不振者のみ)にある 参加は(強制)

早朝テストは(ないです。 商業科目に関しては、検定直前に厚意でやってくださる先生もいます。強制参加ではないです。)

■学校全体で大学受験の雰囲気はあるか

 (指定校推薦が多いです。進学希望者の子は、自主的に勉強し、先生を上手く利用している子が多いです。)

■文系と理系のクラス数と特進クラスの設置数

2年生から(国際ビジネス科 2クラス、経理科 2クラス、情報処理科 2クラス、事務科 1クラス) 

■国公立大学を目指すならクラス何位までにいるべきか

国公立大学を目指す人は、いなくはないです。

■この学校の良いところ

先生方がとにかく親身になってくれます。特に、進路では惜しみなく時間を使ってくれました。

学校全体として、挑戦する子を馬鹿にしない風土があります。

■この学校の嫌なところ

良くも悪くも伝統が生きています。

■最後に同じ高校を目指す後輩へメッセージを

多くのことに挑戦できるいい学校だと思います。よく校則が厳しいと言われますが、そんなことは無いと思います。

勉強も部活動も活発で、全国大会に出場する部も多くあります。堅いイメージがあるかもしれませんが、そんなことはないです。

商業高校で迷ったら、ぜひ視野に入れてみてください!

以上です。Zさんありがとうございました。

なんでもこのZさんのお母様も愛知商業卒だとか。親子で愛知商業というご家庭はちょいちょいあるそうです。

お母様が久々に母校を見ての感想は、

「就職者と進学者の割合が今はほぼ半々」「およそ半数は名古屋市外から通学している」

「希望すれば全員事務職につけるということ(もちろん、販売や生産の現場の求人もあります)」

なんてところだそうです。

この学校の嫌なところに「良くも悪くも伝統が生きています」なんて書かれてますが、気になりますよね~(^_^;)

今回のレポが愛知商業を検討するご家庭の参考になるといいです。

また名古屋商業(CA)なんかのレポもあれば、名古屋市内のお母様レポ協力お願いします。

今日はこのへんで。

それでは。

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

YouTubeチャンネルはこちら!ツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする